富岡市を元気に!子どもたちに明るい未来を! 富岡市議会議員 茂原正秀WEB-SITE
TOP    これまでの活動記録(毎日更新中!)
スポンサーサイト





こんなとき、法的にはどうなの?
木の枝を無断で伐採された!損害賠償できる?

台風の影響で、私の家の隣の木が立ち枯れ、敷地内にとめている私の車の上に傾いてきています。今後、冬に雪が積もるなどすればその重みで木が倒れる恐れがあり、車にあたるのではないか、気が気でありません。お隣さんに何とかしてもらいたいのですが、応じてくれません。






富岡市の桜
富岡市観光協会の
Facebook

便利な情報サイト
ダイヤモンド・オンライン
東洋経済オンライン
日経新聞
読売新聞オンライン
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
東京新聞
ロイター
共同通信
ニューズウィーク
NHK
プレジデント公式サイト
上毛新聞
The Japan Times Online












富岡市の防災気象情報(気象庁リンク)

7月10日(水)その1
★群馬県の男性の喫煙率は32.3%で、全国46位とのこと。

ちなみに、全国最下位は福井県の31.5%だそうですが、このようなランキングなら、下の方でも気になりませんね。

ところで、1位はどこか??

青森県の44.8%だそうです。

となると、市町村のたばこ税は、けっこうな金額になるのかも?

富岡市は約3億円ですが、これはかなりの金額です。


★夕方6時半から、『スマイルとみおか』の集まりが、お富ちゃん家であり、参加してきました。

終了後、家に帰ると10時半。 
4時間近い集まりでしたが、いろいろ興味深いお話に触れることができ、勉強になりました。

日ごろ、議会の関係で様々な会議や集まりがありますが、そのような場では、若いほうの部類になります。
しかし、スマイルとみおかでは、年長者の部類に入りますので、普段と勝手が違います。

でも、うちの子どもたちと同じくらいの若い方々の意見が聞けるのは、とても新鮮です。

年配のものがあまり意見を言ってしまうと、会の雰囲気が重くなってしまいますので、できるだけ気をつけようかと思ってはいますが、つい、疑問は質問してしまうところがありまして…


それにしても、富岡市にも個性的な方がたくさんいらっしゃるんですね。

いい刺激をいただきました。

大学時代のゼミのような感じです。
いいですね、このような空気は。


★お富ちゃん家の前に、夏を意識した飾り物がありました。

しかし、今日のこの暑さは、なんじゃい?
ここは南蛇井。

と、ギャグの一つも飛ばしたくなりますが…

お寒いギャグで、体感温度が2℃くらい、下がったでしょうか?

★スマイルとみおかで、このようなイベントのチラシをいただきました。
『第1回 富オケ』が、7月20日(土)午後2時から4時で、西銀座通の旧たけや布団店さんで、行われるとのことです。


参加費は500円。
当日参加もOKです。

ご興味のある方は、ふるってご参加をされては?

★今日、とある街で、歩道上で倒れていたような人を見かけました。
熱中症で気を失った方なのかもしれませんが…(距離がちょっと離れていましたので、はっきりとは確認ができませんでした)



もしも熱中症ならば、おそらく、舗装された道の上は、40℃以上はあったでしょうから、気をつけないと命に関わることに成りかねません。

水分補給はまめに行ったほうがよさそうです。




7月9日(火)その1
★今日の暑さは、なかなかのものでした。
前日の熱気が冷めぬうちに、さらに翌日の熱気が加わり、日々暑さの勢いが増幅していくような印象があります。

また、今日は午後3時半から市内の某会場で、岡谷市議会との交流会がありましたが、会場のエアコンが不調で、さらに暑さに体を蝕まれてしまったような一日になりました。

さて、交流会の中の研修の部で、岡谷市議会の議員さんからの質問を受け、総務委員長としてお答えしましたが、その場で聞かれたことに対して、簡明に分かりやすく説明するのは、非常に難しいということを実感しました。

10月に予定されている議会報告会では、よほどの準備をしていかないと、大変そうです。

また、岡谷市議会のみなさんとの意見交換の中で聞いたお話ですが、岡谷市議会定例会の一般質問は、議長・副議長などを除けば、ほぼ全議員が毎回、一般質問を行っているとのこと。

18人の議員のうち、14、15名は質問するというのですから、この点に関しては富岡市議会よりかなり積極的と思われます。

しかし、現在、富岡市議会では『市議会だより』を発行していますが、岡谷市議会では『まだ発行していない』とのことで、意外な一面も…

さらに、人口規模がほぼ同じ岡谷市議会ですが、議員定数を18人まで削減した点について伺いますと、『経験ゼロで何も分からない1期目の議員でも、委員長・副委員長などのポストにつかなければならないケースがあり、この点は大きな弊害』とのお答えがありました。

岡谷市は以前、諏訪市や茅野市などと1つに合併する計画がありましたが、話がまとまらず、そのため人口規模が富岡市と同程度の3市ですが、議員定数を大幅に減らし、現在、岡谷と茅野は定数18で、諏訪は15です。

定数21の富岡市と比べますと、かなりコンパクトです。

この件については、様々なご意見がありますが、人口減少、特に15歳から64歳の生産年齢人口がこれからどんどん減少していくことを考えますと、財政規模の縮小は避けては通れない問題であり、となれば、議員や市職員の数も、減らさざるを得ないでしょう。

ただ、どの程度の規模が妥当なのか?

これは、見方によって、判断が難しい問題です。


★812市(東京の23区も含む数)の中で、現在133市で、新庁舎建設計画があるそうです。

意外に多いものなんですね。

多くは、合併特例債という、国が借金の7割ほどを負担してくれる有利なお金を使って、建設するものなのでしょうが…

これから国の財政状況次第では、当初の約束どおり負担してもらえなくなる危険性もかなりありそうですので、合併特例債は最低限の利用にしておいたほうが、良さそうです。

身の丈に合った庁舎にしたほうが、後々大変なことにならないのではないでしょうか?





7月8日(月)その1
★明日、岡谷市議会との姉妹都市交流会が妙義のグリーンホテルで行われます。
その準備のため、午前10時から、議長、各委員長が集まり、打ち合わせを行いました。

私は総務委員長として、富岡市の人口推計について説明する予定ですが、先ほど岡谷市の人口推計を調べてみたらビックリ。

現在の人口はほとんど同じ(富岡市約51600人・岡谷市約51300人)なのですが、2040年の予想人口でも富岡市は約38400人、岡谷市38000人と、ほぼ同じペースで減少していきます。

こんなに似ている減り方の市は、他にはないのでは?

ただし一点だけ違うのは、富岡市のほうが子ども人口(14歳以下)の割合は低く、高齢化率は高いという点です。

2040年には、富岡市の子ども人口は10%を切り、9.6%となっていますが、岡谷市は11.2%です。

富岡市は子育てに関する事業にはかなり力を入れていますが、これはなぜなのか?

研究しなければいけませんね。


★市役所で、参議院選挙の宣伝用グッズとして配られていた、うちわとウエットティッシュをもらいました。

昨日からモーレツに暑くなりましたので、うちわは嬉しいですね。



★ソニーのサイバーショットが修理中のため、その前の前に使っていたカシオのコンパクトデジカメを、昨日から使っておりますが…、このカメラは数年前のモデルのため、ちょっと大きめで、携帯性という面で難があります。

やはり、Yシャツの胸ポケットや、ズボンのポケットに入れても苦にならないくらいの小ささでないと、いつも持ち歩くのは嫌になってしまいます。

どのくらいで修理が終わるのか分からないのですが、早く戻ってきてほしいものです。

ちなみに、これまで買ったコンパクトデジカメは、オリンパス→カシオ→カシオ→パナソニック→ソニー、という流れですが、動画の撮影は、ソニーとパナソニックが圧倒的に美しく撮れるのでは?

ただ、写真だけですと、それほど大きな違いはないように思えます。

また、一眼のデジカメは、キャノンのEOSを持っていますが、800万画素以下の時代のもので、性能的には時代に対応できていません。

次にカメラを買うときは、画素数が高い一眼にするか、ミラーレスにするかで迷うところですが、最近、心は電動アシスト自転車に向いてしまっております…



★アメリカには戸籍や住民票がないという話を紹介しましたら、『社会保障番号というものがあります』と、メールで教えていただきました。

言われてみると、アメリカの映画やドラマを見ていると、この『社会保障番号』が、よく出てきますよね。

この制度は、様々な問題もあるようですが、情報を教えていただきましてありがとうございました。




7月7日(日)その1
★今日は河川清掃が朝ありましたが、こういう行事がありますと、日ごろご近所でも、滅多にお会いする機会がない方々とお話ができ、ちょっとした交流の場になります。

また、例年ここに出てくる方の顔ぶれはほとんど同じで、参加者の平均年齢は、毎年1歳ずつ上がっているような印象があります。

昔は私も若手の方だった時がありましたが、いつの間にか年齢的には中堅どころになったものの、周囲を見れば、先輩の方々がまだ圧倒的です。

となると、このまま時が過ぎていくと、河川清掃という行事も、いつかは地域の高齢化のため実施できない時が来るのかも?

団塊の世代の皆さんが、後期高齢者になられる頃、世の中に大きな変化が生ずるような気がしますが、10年先、15年先のことを考えますと、非常に心配になります。

★今日の蒸し暑さは、別格でした。
まだ、暑さに体が慣れていないこともありますが、ちょっとこたえました。

実は、河川清掃が終わった後、もみじ平に、のこのこスロージョギングをしに出かけたのですが、今日は走らなかったほうが良かったか?

熱中症にはなりませんでしたが、走った後、体に熱がこもってしまったような感じとでも申しましょうか…

夏場のスポーツは控え目くらいがちょうど良さそうです。

★『福祉』と『社会福祉』は違うというお話を聞きました。

福祉は相互扶助で、お互いに助け合うこと。
社会福祉は、行政システムによるもの。

そして社会福祉はコストが莫大なので、新しい地域相互扶助システムが必要という内容でしたが、確かに考えなければならない時代に突入した感があります。



7月6日(土)その1
★ソニーのコンパクトデジカメを、昨年の8月から使っておりますが、今日突然、不調に。

SDカードを差し込んでも、カードを認識してくれず、写真も動画も撮れないという、今だかつてなかった事態となりました。

しかし、購入後1年以内ですので、『保証書があれば無料で直してもらえるかもしれない』と思い、保証書をあちこち見つけたところ…

ありました。 秋葉原のヨドバシカメラで購入したときのものが。

しかし、秋葉原に持って行くわけにはいきませんので、市内の大手家電チェーンに行きましたら、預かってもらえ、何とかなりそうです。

最近、家電製品が1年以内で故障するようなことはほとんどなかったので、保証書の管理も、かなりいい加減だったのですが、たまたますぐに見つかり幸いでした。

とりあえず、以前使用していた、カシオのデジカメを使うつもりですが、そのデジカメ、スイッチを入れても、レンズカバーが全部開かず、指で開けてやらないとダメなんです。

ちょっと面倒なカメラですが、ソニーのサイバーショットが戻ってくるまでは我慢しましょう。

★『デパートの商品券は、5%以上が使われない』のだとか。
つまり、デパートは10万円分商品券を販売すれば、5000円は利益になるということのようです。

そう考えますと、NTTのテレホンカードは、NTTにとっては、トテツモナイ『ドル箱』だったのではないでしょうか?

先に売り上げとしてお金が入り、かなりの割合で、使われないままかと推測します。

商売の儲けの構造としては、非常に良くできた仕組みと思えます。


★『アメリカには戸籍や住民票はない』との話を聞きました。
ちょっとびっくりです。

また、家を買うときなどの『保証人』という制度もないそうです。

アメリカのやり方が珍しいのではなく、日本の制度のほうが、世界では変わった存在なのかもしれません。

でも、住民票がなければ、様々な行政サービスはどのように手続きをするのでしょう?

気になります。




7月5日(金)その3
★夕方、高崎に行きましたついでに、高崎市の中央図書館に寄りました。

先日、ネットで高崎の市立図書館について調べていましたら、『富岡市民でも図書利用券をつくり、本やCDを借りることができる』ということを知ったからです。

前回、出かけたときは、それを知らずに、『高崎の図書館は充実していていいなあ』と思っただけでしたが、借りることができると分かれば、これから高崎に出かけるときは、マメに立ち寄りたくなってしまいます。

本もCDも、高崎の中央図書館は、前橋の県立図書館を圧倒しているように思えます。

高崎のブックマンズアカデミーや戸田書店、前橋の紀伊国屋書店など、これまでちょこちょこ出かけていましたが、これからは高崎の中央図書館のほうに足が向いてしまいそうです。

ところで、バリー・マニロウのライブ版2枚組CDを借りましたが、いいじゃないですか!!

他にCD4枚、本を6冊借りてきましたが、このバリー・マニロウだけでも、行った価値は十分にありました。

富岡市の人口規模からしますと、高崎市の中央図書館のようなものは難しいのは当然ですが、これから近隣自治体の図書館にできるだけ出かけて、富岡市の図書館も、さらに使いやすい施設にできるようなアイデアを提案していきたいと思います。




7月5日(金)その2
★昨日の妙義庁舎での期日前投票の期間が短い件ですが、担当部長さんのところでお話を伺ってきました。

結論から申し上げますと、費用対効果が大きな理由の一つのようです。

期日前投票所は、妙義庁舎の場合、朝8時半から午後8時まで、立会人・投票管理人・係員など8人の人員体制で運営するとのことですが、一日あたりの運営経費は、決して小さいものではありません。

また、妙義庁舎へ期日前投票に来られる方の数は、そう多くはないでしょうから、費用対効果で考えますと非効率な運営にならざるを得ません。

そうした理由から、本来なら7月5日から20日まで行うべき期日前投票所を、14日から20日へと短縮したのが現実のようです。

ただ、今回の参議院選挙は公示から投票までの期間が長いため、このような対応になっていますが、市長選や市議会議員選挙などの場合は、妙義庁舎でも通常通りの日程で期日前投票ができます。

そのような理由ですが、今回の妙義庁舎の期日前投票期間が短い件は、ご理解いただければ幸いです。




7月5日(金)その1
★『昨年、県内で新設された法人数は1137社(前年比4.6%増)』という情報が、某新聞社のネット記事にありました。

数が多い市は、高崎市267社、前橋市231社、伊勢崎市151社、太田市123社、桐生市68社と、そこまで紹介されていましたが、富岡市はどうなのか?

ちょっと調べてみたいと思います。

★『親に9500万円賠償命令 少年が自転車で人はねた事故』という記事があります。
自転車の事故で、1億円近い賠償命令というのは、衝撃的です。

小中学生や高校生の子どもさんがいらっしゃるご家庭は、『自転車事故に気を付けろ』というだけでなく、加害者になってしまう可能性も説明しなければいけない時代になったようです。

また、自動車やバイクの保険は知られていますが、自転車の場合はどうなのでしょうか?

滅多にないこととしても、1億円に近い責任が発生する場合もあるとすれば、万一も考える必要がありそうです。


★ちょっと思ったことですが…

昔のパンは、すぐに青や紫色のカビが生えたような記憶があるのですが、最近のパンは、あまりカビが生えないように思えます。

これって、防腐剤や食品添加物のおかげなのでしょうか?

何日か過ぎても、カビずに食べられるのは喜ばしいことなのですが、それが化学物質のおかげだとしたら、ちょっと複雑な心境です。



7月4日(木)その2
★上町駐車場に行きましたら、歩道に沿ってレンガが敷かれている部分に、だいぶ損傷が目立ってきた感があります。




レンガ造りの製糸場のイメージに合わせて、このようなデザインにしたのでしょうが、耐久性に問題があるように思えます。

市役所新庁舎の設計も、始まっておりますが、後々の維持管理が低い費用で行える材料・資材で建設を進めることが重要です。


★昨日、製糸場課に、富岡製糸場の写真を商品に使うための申請をしてまいりました。

写真は自分で撮影したものですから、著作権うんぬんの問題はないのですが、製糸場を管理する市に届出が必要ということで、書類を申請したような次第です。

手続きは済みましたので、早速今日から、空いている時間に、商品づくりにはげみましたが、お富ちゃん家で、はたして売れるのか?

自分で作れそうなものというと、そうたくさんはありませんので、マグネットステッカーをまずは作ってみたのですが…

これからいつも持って歩きますので、ご興味がある方は、一声おかけください。

県外の方に、『これが富岡製糸場なんです』と説明するとき使えそうな品です。

写真は自分で撮影し、すべて家にある機器で製作したという、究極の家内製手工業製品ですが…

ひとつ200円で、お願いしております。



★県立図書館で、先日、CDを15枚借りてきました。

イギリスのフュージョンバンドである『シャカタク』のものを、並んでるものは片っ端、借りましたが、シャカタク、いいですね。

サウンドはおしゃれで透明感があり、洗練されたものを感じさせる演奏です。

単純作業をするときのBGMに、最高かしれませんね。




7月4日(木)その1
★今日は参議院選挙の公示ですが、期日前投票について、妙義町の方からご意見をいただきました。

それは『富岡庁舎では、7月5日から20日まで期日前投票ができるのに、なぜ妙義庁舎では14日から20日までの間しかできないのでしょうか』という内容です。

富岡市のHPで確認しましたら、確かにご指摘の通りです。

また、近隣自治体の状況を確認するため、高崎市のサイトを見ましたら、高崎市では倉渕や新町、榛名、吉井などの支所でも高崎市役所と同じく5日から20日まで期日前投票ができるようです。

おそらくコスト面の理由で、妙義庁舎の期日前投票の期間が短いのかと推測しますが、これは問題があるのでは?

本日、担当部長さんにお話を伺うため、市役所に行きましたが、お留守で確認できませんでした。

また明日、出直してみるつもりですが…、妙義町にお住まいの方に、配慮ができていない感があります。




7月3日(水)その1
★午後3時半から、富岡市工業振興対策委員会が開かれ出席しました。

委員の方から、特許についての質問が出て、それがきっかけで、話が別の方向に進んでしまうというハプニングがありましたが、逆に日ごろ聞けないような話が聞けることとなり、勉強になりました。

また、富岡・甘楽地区の就職希望の高校生は毎年120人から150人くらいいるとのことですが、『定年延長のため、若い方の採用にどうしてもしわ寄せが出てしまう』とのお話が、企業経営者である委員の方からありました。

しかし、製造業の求人は減っても、介護職の求人が増えているため、全体的には例年並みの高校生の求人が今年もあるようです。

昨年は、私も『まゆべえ』の商標登録のため、工業情報センターにはいろいろお世話になりました。

専門家の方から、様々なアドバイスをいただけますので、事業についてお困りのことがありましたら、出かけてみてはいかがでしょうか?



★午後7時から市民参加活動助成事業の一ノ宮地区の説明会が公民館で行われました。

参加者は60人ほどで、会議室はいっぱいの盛況でした。


この中で、県立女子大教授の熊倉先生から、この事業の実施にあたっての講和があり、一ノ宮や富岡市についての興味深いお話を伺うことができました。

また、『上信電鉄でスイカが使えれば、電車賃が高いことなど意識されなくなる』というお話も、『なるほど』と思えました。


本題に戻りますが、市民参加活動助成事業は、まず『地域づくり協議会』を立ち上げることが必要となります。
今日の段階では、『一ノ宮地区は、まず準備会をつくり、もう少し議論を深めてから方向性を決めた方が良いだろう』ということになりました。

地域でどのような活動に取り組むかは、まだ分かりませんが、新たな第一歩にはなりそうです。


★夜9時近くに、読売新聞社から電話がありました。
近々、『気流』欄に、富岡製糸場について書いた原稿が掲載されるかも…しれません。

まだ、可能性の段階ですが…



7月2日(火)その2
★先日の『富岡市行政説明会』で、取り上げられていた内容を一つご紹介しましょう。

富岡市の将来人口推計についてです。

2013年の富岡市の人口は51724人、高齢化率(65歳以上の割合)は27.1%で、高齢者数は14006人です。また、14歳以下の年少人口率は12.7%で、年少人口は6546人です。

これが12年後の2025年にはこのようになります。
人口45900人(約5800人の減少)
高齢化率36.2%
   高齢者数16600人(約2600人の増加)
年少人口率10.3%
   年少人口4700人(約1800人の減少)


簡単に表現しますと、『12年後には、人口は1割以上減るが、高齢者数は今よりも増えている。そのため、3人に1人以上が高齢者で、反対に子どもは10人に1人しかいなくなる。』ということです。

しかし、問題なのは、2025年で、この傾向が終わるのではなく、さらにこの状況が加速することですが…

この先は、控えましょう。



7月2日(火)その1
★ちょっと時間が取れましたので、午前11時過ぎから、お富ちゃん家の電動アシスト自転車を借りて、妙義のふるさと美術館まで、行ってみました。

どのくらいの時間で行けるのか、以前から非常に気になっていましたので、身を持って実験してきたような次第ですが…


まず、お富ちゃん家の前を11時9分ごろスタート。


宇田のセーブオンで、ミネラルウオーターを購入。11時30分。


妙義庁舎手前のセブンイレブンそば。11時48分。


妙義中学校正門前。11時56分。


みょうぎ道の駅到着が12時17分。


ゴールの、妙義ふるさと美術館。12時24分。


コンビニに立ち寄ったりしましたので、実際に自転車をこいだ時間が、1時間10分弱くらいでしょうか?

かなり上り坂が多いコースでしたが、電動アシストのおかげで、最後まで普通に自転車に乗った状態で来ることができました。

帰りは、みょうぎ道の駅で、ラーメンをいただきました。


また、夕張メロンのソフトクリームも食べましたが、なかなかの味でした。こちらにお出かけの際には、ぜひお試しを。



さて、帰路は、1時1分に出発し、お富ちゃん家に到着したのが1時48分でした。ということは、帰りの所要時間は50分弱ということになります。

以上のことから、このような観光コースをつくることができるのでは?

《電動アシスト自転車を使って、お富ちゃん家から、妙義ふるさと美術館を見学し、みょうぎ道の駅で食事をして戻る4時間コース》

紅葉シーズンなら、けっこう面白いコース設定になるのではないでしょうか?


ちょっと気になったのは、高田あたりの県道沿いの歩道は段差が多く、グレーチングも舗装と平らになっていないような箇所があちこちに見受けられたことです。

自転車で通ったことで、初めて気づいた点ですが、自転車通学する中学生や高校生のためにも、もうちょっと何とかしてやりたいものです。

そういえば妙義にはサイクリングロードもありますが、そちらの道は、ちゃんと通れるのでしょうか?

安全に自転車で行ける道があれば、電動アシスト自転車で観光客の方に市内を回ってもらうというのは、非常におもしろい試みになると思います。


ところで電動アシスト自転車に乗ったのは、ワタクシ今日が2度目ですが…、ますます、欲しくなってきました。




7月1日(月)その2
★製糸場の歴史を、外部の方に知っていただこうと、ちょっとアニメーションを作ってみました。

学術的な解説は、私にはできませんが、普通の方が、ちょっと興味を持てるような視点からの面白いエピソードを、まゆべえに語らせたらどうだろうかと思っております。

これから来られる方の多くは、『来年、世界遺産になる富岡製糸場』ということでいらっしゃる方が多いはずです。

となれば、歴史に強い興味をお持ちではない方も多くなると思いますので、素人でも分かるような話で、富岡製糸場を説明することが重要なのではないでしょうか?

これから、さらに内容を増やし、『これを見れば、富岡製糸場の大きな特徴はおよそ分かる』というようなものを作りたいと思っています。

でも、簡単じゃ、ないですよね…


★このふた月ほどの間に、息子のパソコンが壊れ、次に娘のパソコンも動かなくなり、そして先日、私のXPノートパソコンも、へんてこりんな状況になってしまいました。

何かの呪い(そんなはずはないでしょうが)かも…しれませんが、私のパソコンは、初期化したところ、何か以前より、俄然調子が良くなりました。

子どもたちのパソコンは、壊滅状態のままですが、私はかえって幸いだったような…


★『フェイスブックで読みたくない人のものは、その人を友達から削除すればいいんですよ!』という、たくましいアドバイスをいただき、読みたくない方を削除しましたら、フェイスブックがすっきりし、何だか、使いやすくなってきたような印象があります。

昔から良く知っている友人と、近況報告をするのに、フェイスブックはとてもありがたいとは思いますが、よく存じ上げない方のプライベート情報が、ばんばん送られてきても、ちょっと困ってしまうのが現実です。

おじさんのフェイスブックは、こじんまりが良さそうですね。

ところで、クアラルンプールの友人からは、まだ連絡が来ません。

でも、水戸に、大学時代のゼミ仲間がいることが分かり、『久しぶりに会おうぜ』という話に。

こういうのが、おじさんのフェイスブックの理想的な使い方なのでは??




7月1日(月)その1
★いよいよ7月というか、もう7月というべきか…
どちらにしても、2013年も後半戦の笛がなりました。

そんな訳で、気持ちを新たに、頑張っていきたいと思います。

話が飛びますが、先ほど一ノ宮郵便局に全日空の配当金をもらいに行きましたら、高校時代の同級生にひょっこり会いました。

彼は高校時代から健脚で、侍マラソンも常連でした、
なので、『今年も参加したんかい?』と聞きましたら、『膝が痛くて、全然走れねえんだい』とのこと。

グルコサミンかなにかのCMで、おじいちゃん・おばあちゃんが膝を回していたのを思い出しましたが、50代半ばで、同級生からこのような話を聞くと、ちょっとショックな感じもします。

そういえば、昨日、市役所のある職員さんと話をしていたときも、『運動したいのですが、膝が痛くてだめなんです』と言われました。

その方は、私よりもいくつか先輩なのですが、だんだんそういう年回りになってきたということでしょうか?

★毎日更新中のホームページですが、ひと月を一つのページにすると、文字量が膨大で、データが巨大になってしまいますので、今月から新たな試みとして、7月前半・7月後半というような構成に変更してみます。

これまでは写真を多くしますと、ページが重くなってしまうことから、少々控えていましたが、これからは、その心配が少なくなりますので、どんどんアップロードしてまいります。

★『ミラーレス一眼、買いましたか?』と質問されましたが、まだ、購入できていません。

というより、いま使っているソニーのサイバーショットは、ズボンのポケットに入り、いつでも持っていけますし、さらに写真も動画も、けっこうキレイですので、『ミラーレスを買わなくても、コレでいいのかなぁ?』というような気持ちになっております。

ちょっとミラーレス一眼に対する物欲が消失してしまったような状況とでもいいましょうか…

どちらかと言えば、電動アシスト自転車のほうに魅力を感じてしまう今日この頃です。




これまでの活動記録 (毎日更新中!)
2013年  6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年  12月 11月 10月 9月 8月  7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年 12月  11月 10月 9月 8月 7月 6月  5月 4月 3月 2月 1月
2010年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2009年  12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2008年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月