富岡市を元気に!子どもたちに明るい未来を! 富岡市議会議員 茂原正秀WEB-SITE

TOP


これまでの活動記録(毎日更新中!)
2010年 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
 2009年12月 11月 10月 
9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
  2008年12月  11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月



城山公園の見晴台です
2010.12.31 撮影


BMI計算コーナー

12月31日(金)その1
★30日の株式市場の大納会では、円高が嫌気され、値を下げて終えたようです。
今年一年を表すキーワードの一つに、『円高』は間違いなく入るでしょうが、ドル円は81円台から82円台で、今年は終えそうな感じです。

80円を割り込んで、クリントン時代の史上最高値を更新することは、確実かと思われましたが、何とか80円ラインは死守したということでしょうか?

この時期になりますと、来年の経済の展望や株価・為替の予想などの記事を、新聞や雑誌で見かけますが、専門家の予想というのは、意外にハズレますよね。

バブルの絶頂期に平均株価が4万円直前で終えた年など、翌年の最高値は6万円くらいを予想した経済評論家がかなりいて、中には数年後に10万円などという、完全に的外れな予想をした某著名経済評論家の方もいらっしゃいましたが…

ざっと、いま発売の雑誌を見ますと、『来年はさらに景気低迷が続く』という見方と、『バブルがやってくる』という見方の両方がありますが、はたしてどうなるのでしょうか?

★先日パソコンのウイルス対策ソフトについて、話題になりましたが、ソフトによってはパソコンの作動がたいへん遅くなるような話を聞きました。

私は無料のavastを使っていますが、年に数回、ウイルスを検知しサイレンが鳴るようなことがあります。 無料ソフトでも、ちゃんと機能しているようですし、またパソコンの動きが遅くなることもありませんので、これまであまり不便と感じたことはありません。

有料のソフトの方が、確実なのかもしれませんが、無料ソフトを使って、あとは重要なファイルやデータは、外付けのHDに保存し、ネット接続しているときは、そのHDは外しておくようにすれば、問題が起こるようなことは、あまりないのではないかと考えておりますが、どんなものなのでしょうか(あくまで素人判断ですが)?

★いよいよ今日で2010年は終わりですが、今年はこのサイトの更新を365日続けることができました。

昨年は視察で出かけた先(青森県)で、ネットに接続できず、1日だけ更新できませんでしたが、今年はやっと、コンプリートできました。

たくさんの方々から、『見てますよ』とお声をかけて頂くようになりましたので、来年は、さらなる新しい方法や試みを取り入れて参りたいと思います。

毎日ご覧になって頂きました皆様には、心から感謝を申し上げます。

元旦からも、引き続き、サイトを更新して参りますので、来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


12月30日(木)その1
★携帯電話を、スマートフォンから、普通の機種に戻しました。
時代に完全に逆行している行動ですが、実は、アイフォンの最初のモデルが発売されたとき、私は発売2日目に機種変更で購入しました。

しかし…

巷では、アイフォンの評価は異様に高かったですが、使った印象では(あくまでも私個人の印象ですが)、中途半端な機能のミニパソコンを持ってしまったような感じでした。

タッチパネルも使いづらく思えましたし、動作のスピードにもちょっと満足できず、そのため、ほとんど携帯を使わないようなライフスタイルになってしまいました。

数ヶ月前に、携帯本体の分割払いが終了しましたので、何か安い機種はないかと探していましたら、激安のサムスンの携帯を見つけ、今回は、ホワイトプランと携帯の分割支払いの合計でひと月1500円以下という、ベリーシンプルな契約に変更しました。

実は現在、ノートパソコンでデータ通信のEモバイルを使っていますが、これは便利です。これをフルに活用すれば、『携帯電話は話ができればいい』というように、最近思えてきましたので、携帯は通話とショートメールしかできない契約に思い切って絞りました(このような契約方法があるとは知りませんでした)。

スマートフォン・ブームに逆行するような選択をしましたが、様々なソフトが使えるノートパソコンで、どこでもネット接続できれば、それを持っていさえすれば『そこがオフィス』になりますので、私はこちらの方が便利ではないかと考えております。

久しぶりにタッチパネルではない携帯を使いましたが、使いやすくなりましたので、今度はいつも持って歩こうかと思います。

★『初日の出の写真撮影は城山の見晴らし台がよいのでは』とのメールを頂きました。貴重な情報を頂き、ありがとうございます。

夕方のニュースの天気予報コーナーでは、『大晦日から元旦にかけては大荒れの天候』とのことですが、初日の出を見ることができそうでしたら、城山の見晴台に行ってみようかと思います。

★先日気付いたら、車の距離計がなんと『22222』!
珍しいので記録写真を…



12月29日(水)その1
消防団の皆さんが歳末警戒巡視を昨夜から行いましたので、その激励のため、地元の3分団へ、夜伺いました。

ところが市長がちょうど来られて、団員の皆さんに激励の挨拶を行った直後、3分団詰所前で、車の接触事故が発生するというハプニングが…

幸い、事故によるけが人はなかったようですので、よかったのですが、年末で気ぜわしくなってきましたので、交通事故には注意したいものです。

★もっと早く家に帰るつもりでしたが、3分団のみなさんとのお話が盛り上がってしまい、結局11時ころまで、お邪魔してしまいました。

団長さんは私の同級生ですが、いちばん若い団員の方は、我が家の息子より3つ年が上とのこと。つまり、同じ分団の中で、親子ほどの年の差があるということですが、自分の年齢にちょっとショックを感じました…

★ある方から、『宇田のコンビニのところで、スピード違反の取締りをしていて、ずいぶんたくさんの車が今日検挙されていた』とのお話を伺いました。

また、私も昨日、所用で高崎に行きましたが、清掃センターに入るあたりの県道で、やはり取締りをしておりました。

安全第一、無理のないスピードで、無事故でお正月をみなさん、迎えましょう。


12月28日(火)その1
★昨日は教育委員会などへ、お問い合わせを頂いていた件について、確認に出かけましたが、年末モードという雰囲気で、市役所内も通常より静かな雰囲気でした。

齢を重ねるごとに、1年が短く感じられるようになりますが、議員として9度目の新年を迎えることになります。

一ノ宮地区の議員は、貫前神社がありますので、元旦から神社の行事に出席します。そのため、この数年は、元旦の午前中は初詣もしながら、神社の式典に参加し、帰宅後は、ちょっと出かけるというような時間の過ごし方をしています。

元旦の天気がよければ、どこか見晴らしのよさそうなところで、初日の出の写真でも撮りに行ってみようかという気持ちもありますが、今まで実行したことはありません。

どこか良いスポットはありますかね??

★市役所HPのトップの新着情報に、『01月01日 富岡公民館:ふれあいのひろば』というものが、すでに掲載されていることに、いま気付きました。

おそらく、年末は市役所が休みになるので、『先に掲載してしまおう』という考えなのかと推測しますが、このような姿勢は好ましいとは思えません。

新年用のものは、新年になってから見れるように更新するというのは、当然のことかと思いますが…?


12月27日(月)その1
★富岡市の姉妹都市である岡谷市で、諏訪地区の企業による大学生のための就職説明会が行われたと、朝のNHKニュースで取り上げていました。

このようの試み、たとえば西毛地区の企業による合同説明会のようなものを、高崎・安中・富岡・藤岡の4市が協力して行うことはできないのでしょうか?

西毛地区という枠で考えれば、十分に通勤圏内になりますし、富岡市内で就職できなくても、高崎や安中で就職できれば、若者の市内定住につながりますよね。

富岡市内だけで大学生が就職先を見つけるとなると、選択肢は限られますが、西毛地区で考えれば、可能性は高まると思いますので、この方法は有効と思えますが、いかがでしょう?

★高崎駅東口のショップ街は、雰囲気がずいぶん変わったんですね。
都会的な空気感が漂うような一角になりましたが、昔の高崎駅東口を知っている者からすれば、驚くばかりです。

コーヒー関連の品物を売っている店をのぞきましたら、ちょっと気になる『アフリカ調』デザインのパッケージの品がありましたので、買ってみました。

けっこう、面白いデザインの品物があると、つい買ってしまいますが、ミントとキャンディーはどちらも、美味でした。


ミントは、刺激が強い味で、気分転換によろしいでしょうか?


子牛のオブジェもありました

★高崎駅の通路で、『●●●●市』と背中に書いてあるウインドブレーカーを着た男性が、●●●●市の観光施設のチラシを配布していました。

このような方法は時々目にします。しかし、こうしたチラシを配ることが、どれだけ効果があるのか…、私は常々疑問を持っています。

チラシを受け取った人で、このチラシを見たことにより、●●●●市の美術館や博物館に行くことを決める方は、おそらくほとんどいないのでは…

チラシを配る方が、無償のボランティアで行うのでしたら、費用はあまりかかりませんが、市の職員さんが仕事として行えば、費用も大きくなりますので、宣伝活動としては極めて非効率なものになる可能性があります。

盆栽美術館の入館者を増やすことが目的なら、チラシを配るにしても盆栽を趣味とする人が集うようなイベントで配るべきであって、高崎駅で不特定多数の方に配るというのは、戦略的に問題があるように思えますが…

他市の取り組みですが、ちょっともったいないやり方のように感じました。




12月26日(日)その1
★2011年度の国の予算案については、批判的な意見が圧倒的のように思えます。

元経済企画庁長官の田中秀征氏の表現では『後は野となれ山となれ予算』とのことですが、先の『選挙に勝つために並べたマニフェスト』に縛られただけでなく、さらに、日本の将来よりも、次の選挙で勝って自分たちの将来を守ることを優先したような“ウケ狙いの予算案”という印象を、私も強く感じております。

ただ、今の日本の人口構成や、産業構造、さらには新興国が台頭してきた国際的な経済環境を考えれば、どの政党が政権を取っても、皆さんが納得できる予算案などつくれるはずはないのでは?

税金を上げれば、景気はさらに悪化することは確実でしょうし、借金残高を減らすために超緊縮財政へ舵を切っても、経済や国民の暮らしに、とてつもない悪影響が出ることは間違いないでしょう。

となれば、ツケを将来に回せるうちは、問題を先送りし、回せなくなったときの国民が最後に、すべての責任をかぶるという結果に至るのか?

でも、これでは、国を挙げて世代・時代を超えた『ババ抜き』ゲームをやっているのと同じですよね。

現在の日本は、たぶん、世界の中で最も、快適で安心に暮らせる国であるかと思います。

しかし、この豊かさは、将来の日本国民に負担を押し付けて、享受している部分がかなりあるのでは?

『未来の日本のために、豊かな暮らしを捨てましょう』、『はい、わかりました』というようには、おそらく今後もならないでしょうから、結局は強制的に国民が負担せざるを得ない状況にどこかで追い込まれることになると思いますが…

それがいつなのかは、誰にも分かりません。

でも、少しずつ近づいていることだけは、確実でしょう。

将来の日本のために、何を捨てて、何を我慢するかを真剣に考えなければ、すべてを捨てざるを得ない状況に追い込まれてしまうのでは…


12月25日(土)その1
★先ほど爆笑問題の漫才をテレビで見ましたが、ネタ、話のキレ、ギャグのセンス、どれをとっても素晴らしいですね。 触れてはいけないようなゾーンの内容まで、ズバッとギャグにしてしまうハラハラ感は、爆笑問題が断トツなのでは?

最近、漫才を見て面白く感じたことはありませんでしたが、久しぶりに、引き込まれました。やはり、このお二人の話術は天才的です。

★昨日は市役所に出かけましたが、議会事務局にも、他の部署でも、議員の方には一人も会いませんでした。

12月議会が終了し、委員会や協議会などもない時期ですから、当然といえば当然ですが…

森林組合の方から、陳情についてのお話を頂き、来週、確認したいことがあるのですが、火曜日はもう御用納めですね。

となると、年内の実質最終日は、週明けの月曜日のみ。

年の瀬という雰囲気が徐々に出てきたような印象です。


12月24日(金)その2
★昼間から、街で小学生や中学生の姿をずいぶん見かけましたが、考えてみれば、もう冬休みだったわけですね。

学校に通う子どもがいるときは、夏休みや冬休みの時期は細かく分かっていましたが、大きくなっていなくなると、気付かなくなってしまいます。

私たちの子どものときは、クリスマスイブの日に、2学期の通知表を確かもらったはずですが…

今晩は、小さい子どもさんがいるお宅では、クリスマス・パーティーで盛り上がるのでしょうが、うらやましいものです。

★来年4月から、高速道路料金平日上限2000円、土日1000円とのことですが、これはETC搭載車限定のようです。

我が家は、妻と息子の車にはETCを設置してありますが、私の車はついておりません。高速道路は、無料になると思っていたので、あえて付けなかったのですが、こうなると、つけない訳にはいかないですよね。

でも、設置には1万5千円くらいかかるようですので、これもちょっと考えてしまう金額です。

もう一度、ETCの設置キャンペーンを実施してもらいたいものです。

★明日、金沢にいる子どもが、群馬に帰ってくるのですが、日本海側は大雪とのこと。金沢から越後湯沢までの特急は、大丈夫なのか、ちょっと心配です。

金沢は、街としてはたいへん住みやすい所であると思いますが、冬の天候だけが、ちょっと難点です。

『一週間くらい、ぶっ通しで、日が当たらない』くらいのことは、冬の日本海側では普通のことのようですが、“太陽さんさん”の富岡市は、この点は恵まれていますよね。


12月24日(金)その1
★宝くじの一等当せん確率は、約100万分の1。
それに対し、年間の交通事故死亡者数は約5千人で、10万人あたり4人。

つまり、交通事故で死ぬ確率は宝くじの当せん確率の40倍なのだそうです。

しかし、人間は確率を正しく評価できず、認知の歪みによって、宝くじで1等が当たる確率は大きく、交通事故で死ぬ確率は小さく評価してしまう。

こうした、確率を正しく認識できないことと、『人はだれもが自分は特別な存在』と考えてしまうことが、『うまい儲け話』に引っかかってしまう理由と、先日、図書館で借りた橘玲氏の本に書いてありますが、含蓄のある見方です。

おっと…、こんなことを書いたら、年末ジャンボを購入した方の夢が壊れてしまうでしょうか?

★日本を代表する観光都市である神戸市には、市が運営する『KOBEムービーチャンネル』という、動画による観光情報提供サイトがあります。

こういうの、欲しいと思いませんか、富岡市にも…

私もビデオ編集を研究して、来年は、挑戦してみようかと思っていますが、ハードルは高そうですね。


12月23日(木)その2
★部屋の掃除と、パソコン内部の掃除をしていましたら、2年前に起きた、七日市での、車5台の玉突き事故の写真が出てきました。

実は、この事故の先頭車両は私で、ケガは全くなかったのですが、私も救急車で下仁田総合病院に運ばれました。

事故の原因の車は、和服女性の方が草履で運転しておりましたので、おそらくブレーキとアクセルの踏み間違いだったのではないかと、思いますが、年の瀬で慌しくなってきますので、交通事故には注意したいものです。



★観光での大きな楽しみの一つは、その土地の人とのちょっとした会話や、ふれあいではないでしょうか?

出かけた先で、ふと立ち寄ったお店のご主人とのちょっとした会話や、お店のおばちゃんから聞いた話などは、その土地の印象を大きく変える要素になります。

場合によっては、どれほどの観光名所を見たとしても、その名所のことはよく覚えていないが、『あそこで寄った店のおばちゃんが、こんな話をしてくれた』ということは、記憶に鮮明に残ることすらあります。

私は観光客の方と、話せるような機会・雰囲気があれば、できるだけ、ひと声かけるようにしています。とはいえ、写真を別々に撮ろうとしている方がいたら、『いっしょに撮りましょうか?』程度のことですが…

でも、このような、ささやかなことが、案外富岡市の印象を変えることになるのでは??


12月23日(木)その1
★小寺前群馬県知事が亡くなられました。
このニュースを聞いた瞬間、先の参議院選挙のとき、ヴァンベールで行われましたイベントを思い出しました。

民主党に逆風が吹く中、民主党の比例区候補として立候補されていた小寺さんの表情は、知事時代とはかなり異なる印象でした。

おそらく、民主党から立候補したことや、厳しい選挙戦などで、かなり大きな精神的負担がおありだったのでは…

私は、富岡製糸場の世界遺産登録のため、この話のきっかけをお作りになった小寺さんには、ぜひ国会に行って頂きたいと思っていましたが、まさか、選挙で負けてしまっただけでなく、このようなことになってしまうとは、本当に残念でなりません。

選挙は、とてつもなく大きなストレスがかかるもので、選挙後に体調を崩し、そのまま命を落とされる方のお話は、時々伺います。

しかし、7月にあの会場で、力強い握手をしてくださった小寺さんが、半年も経たぬうちに、このようなことになるとは…

謹んでお悔やみ申し上げます。

★昨日は冬至でした。
ならば今日からお日様が出ている時間は、長くなり始めることにということになるのでしょうか?

寒さのほうは、これからが本番ですが、昼の時間が長くなっていくのは、気持ち的には明るいものを感じます。

それにしても、22日は、異様な暖かさでしたが、これで冬至というのも、妙な気がします。東北地方は台風のような大雨だったようですが、最近の天気は、どうなっちゃたのでしょうか?

★富岡市役所HPの、トップページ下に掲載されているバナー広告は、現在2社ですが、以前は、4つくらいあったのでは?

バナー広告を貼っても、効果がないということか、それとも、掲載料金が高すぎるのか?

市のHPは月間アクセス数が2万ほどとのことですが、市役所のページとしては、少ないように感じますが…。
このあたりに、広告が集まらない要因がありそうです。


12月22日(水)その2
★資料・パンフレット・切抜き・名刺などは、あまり必要ではなさそうな物でも、なかなか捨てられないものです。

そこで、最近は、デジカメで写真を撮って処分するという方法を行っています。

撮影したとき、手振れがなければ、新聞記事でも普通に読めるくらいの画像ですので、これは結構ナイスな方法ではないかと思っていますが…

問題は、後ですぐにデータ検索ができるように、面倒くさがらず、ちゃんとしたファイル名にその都度、できるかです。

時間があるとき、まとめてファイル名を変えよう、なーんて思っていますと、あっという間にパソコン内で遭難してしまいます。

試しに、資料を写真化すると、こんな感じです。


12月22日(水)その1
★WBSを見ていましたら、『カメラ女子』の間で、『ミラーレス一眼レフ デジカメ』が流行っているのだとか…

ミラーレス一眼は、従来の一眼レフとコンパクトデジカメの中間サイズですが、価格は7万円から9万円ほどとのこと。 ちょうどノートパソコンくらいの価格帯でしょうか?

私はCanonのEOSと、CASIOのコンパクトデジカメを所有していますが、ミラーレス一眼は、大きさがちょっとビミョーで、使い勝手が良くないような印象がありますが…

ポケットに入る大きさで、そこそこの画質の写真やムービーが撮れるコンパクトデジカメの方が、ミラーレス一眼よりも魅力的と、私には思えますが、どんなもんでしょう?

★『DIME』の最新号の付録は、ステレオスピーカーということで、購入し、使ってみたところ…

やはり、付録は付録という印象の音質ですね、コレ。
でも、ウォークマンに接続すれば、結構使える場はありそうです。


★こしね汁に磯部せんべいを入れたら、青森のせんべい汁のようにして食べられるか? もしも、美味ければ、群馬県西部地区のB級グルメにできるのでは…、という話になりましたが、B級グルメというより、『お願いランキングのちょい足しクッキング』くらいのレベルでしょうか。

でも、どんな食感、味になるのか、ちょっと気になります…


12月21日(火)その2
★富岡市役所サイトの観光情報ページ『とみおか浪漫紀行』で、最近、YouTubeを使った動画情報が見られることをご存知でしょうか(画面右端です)?

このムービーについて、経済産業部へ、お話を伺いに出かけましたところ…

『これは、まちかど遊YOUプラザ内の観光特命係が担当している』とのお話でしたので、早速出かけてみました。

このムービーは職員の方の手作りだそうですが、使っているソフトのお話などを伺ってきました。私もYouTubeは、日頃から活用していますが、「そろそろ動画編集もやらなければ」と考えておりましたので、大変参考になるお話でした。

また、観光特命係の仕事の内容だけでなく、来年行われるJRのデスティネーション・キャンペーンや、軽井沢商店街との取り組みなどの話も伺うことができ、勉強になりました。


12月21日(火)その1
★一峰公園からの夕焼けは、かなりナイスです。
時々、西の空がきれいな時、上ってみますが、いいですよね。


★オリジナルラベルワインの販売をネットで行っていますが、来春の卒業記念ワインの第1号の注文をいただきました。

通常は、1月になってからのご注文が多いのですが、今年度の第1号は、京都の立命館大学の、とあるスポーツ系サークルの記念品でした。

電話のお問い合わせも、頂くようになってきましたので、来春は期待できるか…

★世の中、不況ですので、少しでも収入は増やしたい・支出は抑えたい、というのは誰もが考えることでしょうが、ちょっとした情報をご紹介いたします。

『絶対に儲かる話などない』と、よく言われますが、アフィリエイトという仕組みを使えば、ちょっとした収入を確保できます。

アフィリエイトとは、自分のホームページやブログに、バナー広告を貼って、そこから業者のHPへ進んだ方が、注文すれば、手数料が業者から支払われる仕組みのことです。

しかし、バナー広告をクリックして、業者のHPで注文してくれるケースは、あまり多くはありません。

そこで、確実なのは、自己アフィリエイトがOKの会社のバナー広告を貼り、自分でそこから業者のHPに進み、契約するという方法です。

この方法で、たとえば年会費無料のクレジットカードをつくれば、数千円の手数料が収入になります。また、最近はFXの口座を開設すれば、場合によっては1万円くらいの手数料がもらえる会社さえあります。

アフィリエイトの会社はいくつもありますので、試しに調べてみてはいかがでしょう?

12月20日(月)その2
★昨夜の掃除でまとめた、雑誌やダンボールなどを、午前中に清掃センターへ持って行きました。12月ということか、かなり持ち込む方が多いように感じました。

ごみの分別は、だいたいは分かっているつもりでしたが、資源化センターで、『プラスチックは燃えるゴミで出してください』と言われ、少々自分の認識と異なっておりました。

高齢者のご夫婦で、奥さんが先に亡くなると、ご主人はごみの分別が分からず、そのためごみを出せずに、家が『ゴミ屋敷化』する、という話を聞いたことがありますが、分別の種類が多くなると、あり得そうな話です。

本日搬入したごみは120kgでしたが、ひと月に200kgを超えると、最初の10kgから、200円の手数料がかかります。

大掃除のシーズンですが、ジャスト200kgの搬入で、4000円となったら、ショックですので、このあたりは搬入時に気をつけたほうがよろしいようです。

★清掃センターからの帰りに、マックのビッグマック200円を食べてみましたが、これ、ぶ厚過ぎて、食べづらいですよね。しかも、食べている最中に、中の野菜やパテ(肉)がはみ出てきますので、『これはちょっといかがなものか?』という気がします。

やはり、マックはチーズバーガーが、コスト&パフォーマンスで最高なのでは?

しかし、いつも思うのですが、プレミアムローストのアイスコーヒーは、氷の量が多すぎやしません??

マクドナルド・ホールディングスの株を買って、株主総会で『もっとコーヒーを増やしてくれ!』と、訴えればもしかしたら変わるか…

7分目まで氷とは、ちょっと酷すぎやしませんかねぇ…


12月20日(月)その1
★『菅首相、小沢氏強制起訴後に離党勧告を検討』とのことですが、いよいよ『民主党の終わりの始まり』という印象を持たざるを得ません。

でも、今の民主党に満足している国民は少数でしょうから、一度政党の枠を取っ払って、政界再編に向かった方が、日本の将来にとっては良いのでは?

★韓国の中国漁船を取り締まる断固たる姿勢には、驚きます。

韓国は年間100隻以上の違法操業中国漁船を拿捕し、高額の罰金をとってから釈放しているそうですが、どうして同じことを日本はできないのか?

韓国と日本では、それぞれ中国との関係の歴史に違いがありますので、難しい要素もあるでしょうが、韓国の毅然たる姿勢は、見習うべきと思います。


12月19日(日)その2
★今年の流行語に『断捨離』なるものがあります。
不要なモノを思い切って捨てて、人生を変えよう、というような考え方だと、認識していますが…

そんなことも頭にあり、今日は大掃除っぽいことをしてみましたが、いざ捨てる段階になると、たとえば『レコード』は可燃ごみか、不燃ごみかなど、分別するのも難しいもんですね(ちなみにレコードは可燃ごみとのことです)。

また、4年近く前の選挙のときに使ったボールペンは、使えるものと使えないもので分けていきましたが、日本製のものはほとんど普通に書けましたが、100円ショップで購入した中国製と思われるボールペンは、インクが固まってしまい書けないものが大半でした。

メイド・イン・ジャパンの品質の高さを実感!

★突然聴きたくなる音楽があります。
スパイロ・ジャイラ、ボズ・スキャッグス、高中正義、杉真理、カラパナ、ビートルズ、イーグルス、ドゥービー・ブラザーズ、ビリー・ジョエル、オリビア・ニュートン・ジョン、ユーミン、EPOあたりが、私の場合、ローテーションで、やってくるのですが、今は、カラパナがマイ・ブームになっています。

アマゾンで注文したCDが、来ましたが、やっぱりいいなぁ、カラパナ!



12月19日(日)その1
★滞納した給食費や保育料を子ども手当から天引きできる制度を導入する方針を政府が18日に固めたとのこと。

12月15日に、子ども手当ては、市内の支給額は8億5千万円もあるのに、保育料や給食費の滞納は増えているという情報を紹介しましたが、普通に考えれば、滞納している分は、まず子ども手当てから払って頂くのは当然と考える方が圧倒的多数でしょう。

もちろん、経済的に支払いが困難な家庭には、支援する制度はありますので、今回の政府の方針は、ちょっと遅すぎるくらいだったのでは?

★私のこのサイトをご覧になる方は、ほぼ全員が富岡市にお住まいの方かと思われます。ならば、私のサイトで、市内のお店情報を紹介すれば、ひょっとしたら売り上げ増につながる可能性があるのでは?

そんなことを考え、実験的に、一番目立つ位置にPRコーナーを設けてみました。
ずっと同じ情報ですと新鮮味がなくなりますので、1週間くらいで、情報は替えていきたいと思いますが、1週間のリンクをご希望されるお店のみなさん、メールでご連絡ください。

ちなみに、ただ今、紹介中の『エスエス』さんは、社長さんが私の富高時代の同級生です。

24・LOST・プリズンブレイクなどの海外ドラマDVD、1週間レンタル100円だそうですので、お正月は時間があったら、途中で挫折した『LOST』を見てみるか、すでに全部見てしまった『24』『プリズンブレイク』をもう一度見てみるか、考え中です。


12月18日(土)その1
★昨日ご紹介しました、2035年での富岡市の人口についてですが、私が資料を見誤ってしまい、高齢者は3人に1人、子ども(15歳未満)は10人に1人、現役世代は2人に1人強、というのが、正確な割合です。訂正させて頂きます。

★人口が減れば、税収は減るでしょう。となれば、使えるお金に見合った事業量にしなければならないはずですが、国も地方も、なかなかそのような方向に変えていくことは容易ではありません。

どれほど非効率で無駄と思われるような事業でも、必ずその恩恵を受けている方がいる訳ですから、事業の廃止に強い反対が出るのは、ある意味当然のことです。

民間企業ならば、利益が出ない事業を残していけば、最終的には倒産します。
しかし、国の場合は、次世代に借金を押し付けていけば、お金は何とかなってしまいますので、その結果、事業を縮小しなければならない時代になっていたとしても、事業は膨張し続けることになってしまうのでは?

日本の高齢化率は、最終的には40%ほどになって、そこから徐々に低下していくとのことですが、その時点まで、この国ははたしてやっていけるのか?

う〜ん、これは、ちょっと考えれば考えるほど、恐ろしい感じが…


★昨夜、ちょっと外食に出かけましたが、外は異様な寒さでした。『底冷えする』という表現がピッタリの真冬でしたね。

若い頃、スキーに出かけたとき、ちょうどこのような冷たさの外気だったことを思い出しましたが、最近の若者もスキーに行く方は結構いるのでしょうか? 
私の周囲には、あまりスキー場に出かけるような方は、最近見かけないような気がしますが…

『私をスキーに連れてって』の映画のような時代は、もう一度やってくるのか来ないのか? ちょっと来ないのかなぁ??


12月17日(金)その2
★さて、一つクイズを出しましょう。

現在、富岡市の15歳未満の人口は7000人近くで、85歳以上の人口は、2300人ほどです。さて、25年後の2035年には、どちらの人口が多いでしょうか?

答えは…

国立社会保障・人口問題研究所の資料によれば、ほぼ同数ですが、15歳未満は4682人で、85歳以上は4760人と予想されています。

わずかな差で、『85歳以上の勝ち!』ということですが…

あまり喜ばしいことではありませんね。

ちなみに、2035年の富岡市の人口予想は45514人で、高齢化率(65歳以上の方の割合)は35%。

3人のうち、ちょうど一人ずつが、子ども、現役世代、高齢者という割合になります。

『日本の夕暮れは近いぜよ』というギャグがありますが、笑い話ではなく、深刻です。


12月17日(金)その1
★年賀状のデザインをどうする?という話になり、10分でイラストを描いてみましたが…



12月16日(木)その2
★夜7時から、一ノ宮公民館で『雑踏協議会』の会議が行われ出席。

この協議会は、年末年始に貫前神社に来られる参拝客用の駐車場を管理する組織ですが、いよいよお正月が近づき、その最終的な打ち合わせの会議でした。

大晦日の夜10時から、1月3日まで、市民グランドなどが駐車場になりますが、一ノ宮の混雑は、まさに凄まじい状態になります。

元旦などは、一度車で出かければ、ちょっとやそっとでは帰れないこともあります。

ちなみに、毎年3日間で、1万台以上の車が駐車場を利用します。

★今日は、上州弁で表現すれば、『なっから、さぶかったいねぇ』という表現がピッタリの一日でした。12月なので寒いのは仕方ないにしても、温かい日と寒い日の温度差が、ちょっと極端すぎやしません??

免疫力が高いのか、根が丈夫なのか分かりませんが、私はあまり体調を崩すことはありません。でも、結構、すでに調子が悪そうな方を見かけます。

この冬のインフルエンザの流行は、どうなるのか心配です。

12月16日(木)その1
★小・中・高校とずっと一緒だった、ある同級生から、久しぶりに電話があり、デニーズで会ってきました。

富高卒業後、全く会っていませんでしたので、興味深い話も多く聞けました。また、その同級生の知人が、高崎の市議会議員選挙に出るかどうか迷っている、との話を伺いましたので、『もしも出るのなら、早めに、このような方法をおこなっては?』というような話もさせて頂きましたが…

選挙の準備というのは、これといった定石がある訳ではないので、あまり役には立たなかったか??

高崎の市議会議員選挙は、3000票近くが当選には必要とのことですが、初めて立候補する方にとっては、この数字はハードルが高いですよね。

ちなみに、富岡市の市議会議員選挙は、一般的には1000票取れればセーフと、言われることが多く、過去2回の選挙で見ると、860票あたりが、ボーダーとなります。

30人近くが立候補し、860人の方に名前を書いて頂くのも、実際にやってみれば、大変なことです。これは、やったことがある方でなければ、理解しづらいことかと思いますが…


12月15日(水)その1
★12月定例会の最終日で、今日は一般質問の2日目でした。
その中で、明らかになった情報をいくつかご紹介いたします。

〇堝發涼羈慇犬納転車通学している生徒は563人で、全生徒の約38%。
そのうち、任意の賠償保険に加入している率は約32%。


自転車による加害事故で、数千万円の賠償の判決が出るケースもあることを考えると、ちょっと低い加入率なのでは? 

∋劼匹蘯蠹ては、市内の支給額は8億5千万円もあるのに、保育料や給食費の滞納は増えているとのこと。

子ども手当て以上に、景気が低迷しているのか?
それともモラル的な問題なのでしょうか?

C羚眄ゴ儔算外篝廚慮園整備計画は当初予定事業費43億円

その後見直しを行い37億円まで圧縮したとのことですが、それでもこの金額は…

★夕方、議員のみの懇親会がヴァンベールで行われました。
3つのテーブルに分かれましたが、酒を飲まないグループのテーブルに座ることができ、くつろげました。

ヘビードリンカーの方がお隣になりますと、ノンアルコール系の私として、辛いものがありますが、幸いでした。

★YAMAHAの電動バイクのCMを見て、思ったことですが、電動バイクは音がほとんどしないとすれば、これって歩行者の方に気付いてもらえず、危険なのではないでしょうか?

また、音がしなければ、ひったくの犯罪に使われてしまうような懸念も…

でも、ちょっと乗ってみたいですね。


12月14日(火)その2
★今日の議会で、一つ議案が否決されました。
それは第95号議案『富岡市部設置条例の制定について』です。

現在の富岡市役所内の市長の権限に属する部の構成は
総務部
財務部
環境生活部
健康福祉部
経済産業部
都市建設部
です。

これを
総務部
企画財務部
世界遺産まちづくり部
健康福祉部
経済建設部
に変えるための条例案だったのですが、賛成したのは、10名はいなかったか?

私も、市役所内の機構があまりにも頻繁に変わるので、好ましいこととは思いませんでしたが、今回は新市長として初めて部の構成を変えるということですので、賛成しました。 ただ今後、毎年、シャッフルするがごとく、部や課を変えるのでしたら、それには賛成できませんが…。

12月定例会では否決でしたが、市会議員選挙直前の3月議会で再度議案を提出するという運びになるのでしょうか?

★『第3子保育料無料化』の制度を取り入れる自治体は徐々に増えています。富岡市周辺でも、安中市や高崎市はすでに開始しています。

もちろんこれは、少子化対策の事業として行われるのですが、富岡市でこれを実施するには4千数百万円の費用がかかります。

以前、岩井市長時代、一般質問でこの実施を提案しましたが、そのときは『財政的な理由で難しい』ということでした。

そこで今日の一般質問で新たな提案を再度しましたが、それは渋川市が開始した『第1子が小学校3年生までは、第3子の保育料無料』という方法です。

この方法ならば、1千万円ほどの費用はかかりますが、今の3倍くらいの数の第3子に当たる子どもさんの保育料が無料になります。(ちなみに、現在の富岡市では、3人の子どもが同時に入所している場合のみ、第3子保育料は無料です。でも、これに該当するケースは激レアでは??)

岡野市長も『将来的には第3子保育料無料化を実施したい』とおっしゃっておりますので、それならば、『完全無料化の前段として、渋川市の方法を取り入れるべき』と提案しましたが…

はたして、どうなるでしょうか?


12月14日(火)その1
★たった今、一般質問が終わり、昼食で家へ戻っています。
実は、いつも、昼休み1時間の間に、一ノ宮へもどり、自宅で昼食をとり、1時に市役所に戻っています。

今日は5名の議員が一般質問を行いますが、午前中で、最初の私と、2番目の壁田議員さんが終えましたので、思ったより時間はかからず進むような印象です。

一般質問の内容につきましては、夜の更新時にご報告いたしますので。


12月13日(月)その1
★3時から勤労青少年ホームで、工業技術振興センターの第3回検討委員会が開かれました。
委員長さんが、『会議を重ねるごとに、出席者の人数が減っていますが…』と、冒頭で話されましたが、ちょっと気になります。

来年の4月から、事業を開始する予定で、話し合いは進められていますが、果たして、工業界の方々にとって有益なセンターができるのか? 

『う〜〜〜んっ』、という感じです。

★昨夜、やっと作成した一般質問原稿について、『出来事』が発生してしまい、また、今晩もドタバタしなければならない状況になってしまいました。

詳しい事情は、ちょっと書けないのですが、こちらも『う〜〜〜んっ』という感じです。
今回、一般質問はトップバッターなのですが、明日の午前中なのに、原稿ができていないというのは、32回目にして初めてです。

これから原稿書きをしなければなりませんので、今日はこのあたりで…


12月12日(日)その2
★夜7時から貫前神社にて、『冬季御戸開祭(みとびらきさい)』が行われ参列。
長い歴史のあるお祭りですが、この時期、神社の夜は非常に寒いんです。

雰囲気を知って頂くために、ショートムービーをアップロードいたします。


★一般質問の再々質問原稿を、作成しなければならないのですが、寒い神社から戻り、コタツに入ると眠くなってしまい困ったものです。

足が暖まるとなぜ眠くなるのでしょう…


12月12日(日)その1
★第30回群馬サファリ富岡マラソン大会が行われ、開会式に出席しました。
今大会の申し込みは1338名とのことですが、参加者名簿を見たところでは、長野・新潟・東京・茨城・静岡などから、来られた方もいらっしゃいます。

朝方はちょっと寒かったですが、ほぼ無風の快晴ということで、マラソン大会とすれば最高のコンディションだったのでは?

普段、中学生が走る姿など、あまり見ませんが、中学生の走りっぷりは、軽やかで、速いですね。 うらやましいですね、あの身軽さ。








ムービーで雰囲気をお楽しみください


12月11日(土)その1
★昨夜放送されたNHKの『特報 首都圏』を録画で見ました。
今回のタイトルは"縮む疇本  何を残し 何をあきらめるか

これは今後一気に進む人口減少時代に、『自治体はどのような問題を抱え、どのような対応をしなければならないのか』という点にスポットを当てたものです。

もう少し詳しく触れますと、『人口減少と、高齢化による現役世代の激減により、税収が大幅に減ることが確実視される中、市町村が現在抱えるすべての公共施設を維持していくのは極めて困難。よって、今後どの施設を残し、どれをあきらめるかの決断をしなければならない時代が来る』というのが、番組の根幹をなすコンセプトでした。

老朽化する道路・下水道・橋梁などの、補修や修繕の費用も、これから捻出するのが厳しい時代になることが予想されますが、こうしたインフラは廃止したり放置するという訳にはいかないでしょう。

となれば、ハコモノ系施設の統廃合を進めざるを得ませんが、どんな施設も利用者がいらっしゃる以上、簡単には廃止できないのが現実です。

これからは、広げすぎた風呂敷を畳まなければならない時代なのでしょうが、総論は皆さん賛成でも、各論になれば強い反対が出て、結局、ズルズルと何もできずに進んでしまう可能性があるのではないでしょうか?

縮む社会に対応できる態勢を早急に作らなければならない。
→しかし、それでは、選挙に勝てない。
→だから、結局、何もできない。
→先延ばしすることで、さらに厳しい状況に追い込まれる。


国も地方も、このようになってしまうシナリオを予想しますが、これを何とかすることこそ、政治ですよね。

★イオンに出かけたら、ライブをしていましたが、これはどなただったのでしょうか?




12月10日(金)その2
★NHKで夜8時から放送された『キッチンが走る!』では、下仁田と南牧が取り上げられていました。
ゴールデンタイムの時間枠で、45分間の放送ですから、これはご覧になった方はかなり多いのではないでしょうか?

それにしても、NHKの番組として、下仁田と南牧の映像を見ると、風情と趣のある地域という印象が残ります。また、番組中で紹介した、下仁田ネギやこんにゃく、おきりこみなどの地元食材・料理を使った創作料理も驚くようなものでした。

下仁田ネギは、毎年冬場になると様々なテレビ番組で紹介されるように、全国区の知名度を持つ有名な食材ですよね。やはり、これと上州牛やしいたけ、こんにゃくなどを上手くコラボした、すき焼きとは異なる特徴を持った郷土料理がほしいように感じます(素人の考えですが…)。

妙義山の姿も、NHKのカメラで撮れば、風光明媚な雰囲気が際立ちます。テレビで見ると、『富岡甘楽地区にも、素晴らしいものがたくさんあるじゃないか』という気持ちになってきます。

地元の者が気付いていない魅力を、今日の番組は示してくれたのではないでしょうか?

★『ある市(富岡市ではありません)の市議会議員の後援会が、社交ダンスのパーティーを1000円会費で開催し、さらに抽選会の景品として全員に、米5kgやら箱入りみかんなどと、議員の大きなポスター・カレンダーを配ったが、こういうのは問題ないのですか?』との話を伺いました。

来春は統一地方選挙が行われる年ですので、その対策と推測されますが、このような活動は問題ではないかと個人的には思います。

しかし、公職選挙法という法律は、解釈が難しいので、何百人も参加したそのようなイベントでも、法律上は問題ないということになるのでしょう(たぶん)。

しかし、どうにも違和感を払拭できません…ね。


12月10日(金)その1
★パソコンが最近、調子がおかしいので、「もしやネットの接続スピードも遅くなっているのでは?」と、確認しましたら、こちらは30メガ出ていますので、問題なさそうです。



ちなみに、我が家はKDDIのサービスを利用しています。

なぜかといえば、最初のこの契約は東電の『TEPCOひかり』だったのですが、以前、一ノ宮地区はブロードバンド環境が最悪で、地域を挙げてTEPCOのサービス開始を求める運動をし、やっと進出して頂いたという過去があるからです。

ですから、TEPCOからKDDIにサービスが移行されましたが、そのまま契約を継続しているという訳です。

もし、一ノ宮地区で当時『高速インターネット促進協議会』を立ち上げ、TEPCOひかりのサービス開始を求める運動をしなかったとすれば、おそらくNTTのフレッツもなかなか進出してくれなかったのでは?

TEPCOが一ノ宮地区に進出することを決めると同時に、競争原理からNTTも富岡市でのサービス開始を決定したという歴史が、実はあるんです。


12月9日(木)その2
★11月の最初、インターネットで図書館に予約した橘玲さんの『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』が、貸し出しできる、とのメールが、昨日、図書館から来ました。

早速、借りてきましたが、日曜日に、じっくり読んでみたいと思います。

ネットで本を検索し予約もできる図書館のシステムは、すごく便利です。
絶対おススメですね、コレ。



★一般質問で『中学生海外派遣事業』を取り上げます。
これは、市内の全6中学校から、毎年2年生の男女を1人ずつ選び、オーストラリアのアルバニー市でホームステイをしてもらうものです。

中学生にとってホームステイは、素晴らしい経験になるものと思います。

しかし、現在のやり方では、オーストラリアに行った生徒さんは仮に『100のもの』を得たとすれば、行けなかった生徒さんが得るものは『限りなくゼロに近い』というようなことはないのか? それなら、すべての生徒さんが、『30くらいのもの』を得られるような方法に変えるべきではなかろうか?

これが、一般質問で私が当局に問うものです。

どのような展開になるのかは、まだ分かりませんが、そろそろ現在の方法を見直しても良い時期なのではないでしょうか?


12月9日(木)その1
★今朝は寒いです。いよいよ12月にふさわしい陽気になってきた感じです。

昨日はちょっとショッキングなことが…
原稿書きをし、完成したら、何とそこでパソコンがフリーズ!
いつも文書作りは、ウィンドウズの『メモ帳』で、最初に打ち込むのですが、『メモ帳』の場合はワードとは違い、フリーズして仕方なくパソコンの電源を一度切ると、完全にデータが消えてしまいます。

1時間以上かけて打ち込んだデータが消えると、がっかりと言うか、うんざりです。バックアップはマメに行ったほうが良さそうです。

★インターネットの普及で、通帳がないネットバンクや、ネット証券、FXの会社を利用している方は多いかと思います。でも、これって、利用者本人が突然死でもした場合、どうなってしまうのでしょう?

通帳や証券が見つかれば、周囲の者も気付くでしょうが、そうしたものがなければ、ブラックホールに吸い込まれたように、どこかに行ってしまうということか…

持ち主がおらず、誰も気付かない莫大な資産が、今後膨張していくことは、確実でしょう。

★『第3子保育料無料化』ですが、現在、富岡市では、『3人の子どもが同時に保育園・保育所に入所している場合のみ』、3番目の子の保育料は無料です。

ちなみに、これは国の基準です。

でも、3人同時に入所というのは、『5歳から0歳までの間の子が3人いる』場合ですが、そんなケースは一般的ではありませんよね。

とは言っても、第3子保育料を完全に無料化すると、4千数百万円の予算がかかるとのこと。

なので、『現行の制度と、完全無料化の中間となるような制度を導入しては?』という主張を一般質問で行うのですが、その結果は…


12月8日(水)その1
★一般質問の再質問原稿を書くため、昨夜から慌しく時間を過ごしました。
何とか、出来上がたものの、今度は社会委員長報告を作らなければなりませんので、今日も夜はパソコンのモニターとにらめっこになるか…

★某国会議員のカレンダーが、新聞折込で全戸配布されたことについて、県の選管の判断を、市の選管でうかがってきました。

あのカレンダーは『政治活動』となるので、問題はないのだそうです。

写真とお名前とカレンダーで、県の選管は『政治活動』と…

公職選挙法とはこういう法律ということなのでしょうか?

★ここにきて、選挙関連の話が、かなり飛び交っているような雰囲気になってきました。迂闊なことは書けませんが、来年の4月は、すごーく、賑やかな選挙が続く可能性、濃厚!?


12月7日(火)その2
★市川海老蔵さんの記者会見を、先ほど報道ステーションで見ました。

が…

不自然な内容の話に、大きな違和感を持ちました。
これは今後、マスコミに叩かれる原因をつくってしまった記者会見になってしまったのでは?

それにしても、顔にはまったくキズや腫れらしきものは見えませんでしたが、この点と、500人という記者の数には驚きました。

★先日、図書館で渡辺淳一さんの『鈍感力』を借りて一読しました。

ひとことでこの本の内容を表現すれば、“人間はナイーヴで敏感よりも、鈍感なほうが健康的であり、幸せな人生をおくれる”というところでしょうか?

医師でもある渡辺氏のお考えでは、癌になるのもストレスが大きな要因なので、神経質で敏感な人ほどなりやすく、人に何を言われても気にしないような鈍感な人ほどなりづらいとのことです。

『人生、なるようにしかならないのさ』くらいの、大らかさも、必要ということか?

★すき家で、キムチ牛丼と豚汁・冷奴のセット520円を、
早速、株主優待券500円+現金20円で、食して参りました。


★報道ステーションで、John Lennon の特集をしているではないですか!
1977年、軽井沢に滞在したとき、ジョンがよく立ち寄った『離山房』という喫茶店が紹介されていましたが、今度、一度出かけてみたくなりました。

ビートルズ時代の超名曲を!


12月7日(火)その1
★今日は家で、一般質問の再質問原稿を作成しています。よって、あまり外には長時間出ていないのですが、寒いですね。

第3子の保育料無料化について、ネットで調べていますが、この子育て支援関連の事業は、力を入れている自治体と、入れてない自治体で、極端な違いがあります。

また、県のレベルでも、大きな違いがあるようで、先進地といわれる福井県は、県の保育支援事業で、3人目以降3歳未満児童の保育料を無料にし、こうしたことから出生率も上昇傾向にあるのだとか…

読売新聞サイトの記事に詳細がありますので、ご興味がある方は、ご覧ください。

★昨日、『すき家』を運営する会社(株式会社ゼンショー)から、株主優待券がきました。 今日の夕食は、牛丼特盛りでしょうか?

前は3千円の優待券だったのに、ここにもデフレの波が


12月6日(月)その2
★『清掃センターの焼却炉は、365日24時間燃え続けているのですか?』とのご質問を頂き、担当部署で確認しましたところ…

平日は24時間稼動で、月曜日の朝から土曜日の朝まではノンストップで燃やし続けているとのことです。よって、土曜日の朝から月曜日の朝まで焼却炉は停止した状態となります。

ちなみに、夜も業務委託した会社のオペレーターの方が、3交代で管理しているようです。

★『1950年代に、妙義山に米軍基地を建設するという計画が立ち上がり、反対闘争が繰り広げられた』という話を、今日伺いました。

初めてこのような話を聞きましたが、もしかしたら普天間基地ではなく、妙義基地という可能性もあったのか…?

12月6日(月)その1
★製糸場近くの公衆トイレですが、地元のある方から、『いまどき“便所”という表現を使うのは、おかしいのでは? まして、観光客がたくさんこの前を通るようになったのだから、もう少しイメージを考える必要があると思います』とのご意見を頂きました。

確かに、公衆便所というのは、良い印象を与えるものではないように、私も感じます。観光都市を目指すなら、こうした表現にも配慮は必要ですよね。

近々、観光担当の部署に、対応をお願いいたします。



12月5日(日)その2
★阿久根市の市長リコール住民投票の結果が出たようですが、
解職賛成7543
解職反対7145
との、かなりの僅差。

竹原市長さんのやり方に、批判的なマスコミ報道が多かったことを考えれば、この結果はちょっと意外でした。

失職とはいえ、この程度の差ならば、再度立候補すれば当選する可能性はかなりあるのではないでしょうか?

専決処分の乱発や議会を開かないことに批判はあっても、それを上回るような『議員や職員の給与など』についての不満もあると見てもよいのでは…

12月5日(日)その1
★天気が穏かでしたので、もみじ平にウォーキングに出かけたところ、行く途中、交差点の真ん中に事故車両がありました。

慌しい年末が近づいていますが、交通事故には気をつけたいものです。




★野球場の回りを25周したら、ちょうど2時間ほどでした。距離にして12.5kmですが、このくらいの距離だと、疲れや足の痛みもなく、気分スッキリという感じです。

けっこう歩いていらっしゃる方や、ファッショナブルな女性ランナーの姿も見かけました。ここは空気が爽やかで、鳥のさえずりも聞け、さらに緑も豊かですので、ウォーキングやジョッギングには最高なのでは?

休みの日は、もみじ平でウォーキング。案外これが最も安上がりで確実な健康法なのではないでしょうか?

★ビートたけしさんが出演するTBSのNキャスで、お天気コーナーに出てくる『松本あゆ美』さんを、ご存知でしょうか?

さっき、聞いた話なのですが、この松本さん、富岡市黒川の出身だそうです。

日本女子大時代には、2007年度「ミス日本女子大学グランプリ」を獲得されたそうですが、驚きました。


12月4日(土)その1
★来春の選挙が近づいてきたことで、徐々にいろいろな話が聞こえてくるようになってきました。
特に、どこの地区の何とかという人が、選挙に出るとか出ないとかの、どこまで本当なのか不明な話も一人歩きし始めます。

選挙で一番大変なのは、どこで立候補することを明らかにするかですが、ここで恵まれているのは、2世議員として出馬をする方と、国会議員等の元秘書の肩書きを背負って出てくる方です。

政治の世界とは全く縁がなかった普通の一般市民が、立候補を表明するのは、結構覚悟が必要です。その点、世襲や秘書あがりで出られる方は、強力な後ろ盾がありますので、とてつもなく有利になると、私は思っています(見方はいろいろあるでしょうが…)。

ちょっと説明すれば、普通の市民が立候補を表明すれば、その時点で、普通の市民生活の中ではありえないような、大変なことが起きます(詳しくは触れませんが)。それが、世襲&秘書あがりの候補の方は、強力な後ろ盾があることで、大変な思いをすることが少なくなりますので、それだけでも恵まれています。

あくまでも私の個人的な印象ですが、選挙を42kmのマラソンに例えると、政治の世界に関係ない人が挑戦すれば、通常のスタートラインで走り始め、元秘書の方は、20km地点からのスタート、そして親御さんの跡取りとして出る世襲候補の方は、30km地点からのスタートで、それで同じゴールを目指すくらいの違いが時としてあるように思えてなりません。

外からご覧になっていると、そのようには見えないかもしれませんが、中から選挙を見れば、このような見方もできるのでは…

★今朝の読売新聞群馬版によれば、県衛生環境研究所の11月22〜28日間の調査では、ノロウイルスが主因とみられる感染性胃腸炎が桐生・館林・富岡・伊勢崎の4地区で警報値を超えたとのこと。

このような情報は、市のホームページで速やかに知らせるべきかと思いますが、私が確認したところでは全く見当たりません。

ちょっと対応に疑問を感じますが、どんなものでしょう?



12月3日(金)その2
★午後7時から、富岡市民体育大会の総合閉会式がアミューズで行われ、出席。
今年度の優勝地区は『高瀬』で、私の地元の一ノ宮が第2位、そして第3位は『小野』でした。(総合成績表はこちらをクリック

また、懇親会の席では、私のこのサイトを見ていてくださる方が多く、たいへん驚きました。これはますます気合が入ります。

たまたまアミューズのロビーで、久しぶりにお会いしました甘楽町役場の職員の方からも、私の議会だよりとサイトを見ています、と言われましたが、有り難いことです。

今日はいろいろな方と、お話ができ、なかなか有意義な時間でした。

★『24 Twenty four』のシーズン8の最後の4枚のDVDをレンタルしてきました。
いよいよ、24の最後の4枚になりましたが、果たしてジャック・バウアーはどうなるのか?
 
最後の8時間分ですが、24が終わってしまうのは、ちょっともったいない。

もったいなさ過ぎる…

12月3日(金)その1
★ユーミンの歌に『12月の雨』というのがありますが、今日の12月の雨は、季節がとてつもなく、ずれているような感じでした。

“ストーブを点けたら、曇ったガラス窓…”という感じでは全くありません。この暖かさは、何なのでしょうか?

まさか25℃以上になって、12月の真夏日な〜んていうことは…

★2022年のサッカーW杯は、日本は逃しましたが、国内で招致活動があまり盛り上がっている様子は感じませんでしたので、なるべくしてなった結果という印象があります。

このような国際イベントは、発展途上の国が行うことで、国づくりのきっかけにしてもらえば良いことであって、すでに開催経験がある先進国が2度目、3度目の取り合いをするのは、グローバルで考えればおかしいのではないでしょうか?

それに日本はW杯以上に、取り組むべき問題・課題が山積で、イベント招致のようなお祭り騒ぎをしている余裕は、2022年にはないでしょう、たぶん。

★ちょと前の酒井法子さん、その次は押尾学さん、そして市川海老蔵さんと、『何でこんなに大騒ぎしなけりゃならないのか?』と思える事件が続いておりますが、どうでもいいんじゃないでしょうかね、そんなことは?


12月2日(木)その2
★社会常任委員会が開かれ出席。
また、市の選挙管理委員会に、朝のカレンダーについて、公職選挙法上OKなのかを確認しました。

市の選管では、判断が難しいようで、県の選挙管理委員会に確認して、後日回答もらうことになりました。 果たして、どのような判断と説明を頂けるのか?

★富岡市に先立って事業仕分けを行った桐生市では、仕分けの結果が『不要』とされた3つの事業を、今年度限りで廃止するそうです。 迅速な決断で、驚きました。

富岡市も事業仕分けで、厳しい判定を受けた項目がいくつもありましたが、将来的にメリットが見出せない事業については、この際、思い切って決断する必要があるのではないでしょうか?

『事業は始めるときよりも、止めるときのほうが遥かに難しい』という話をよく耳にしますが、これこそが行政の肥大化の原因なのでしょう。

人口減少、現役世代の激減で、今後歳入は減っていく可能性が高い以上、決断が遅れれば遅れるほど、出血の量も多くなり危険なのでは?

『高い金をかけて始めたのだから、将来の展望は無くても、今さら止められない』という発想こそ、最も危険と、私は思いますが…

★自治体の借金ワーストランキングの特集が掲載されている週間エコノミストを、先日紹介しましたが、某部長さんから、『書店で購入しようと探したが、見つからなかった』とのお話を伺いました。

週間エコノミストや週間ダイヤモンドは、記事のクオリティが高いですから、市役所で定期購読してもよいように思いますが?

コンサルタントに高額な費用を払って、何かしてもらうより、安い費用で貴重な情報を入手できる可能性もあるかと思います。

前から図書館で、このようなビジネス系の雑誌も置いてもらいたいと思っていたのですが、何とかならないものでしょうか?


12月2日(木)その1
★先ほど朝刊のチラシを見ていましたら、地元衆議院議員の方のカレンダーが折り込まれていました。
これは、地元の自民党関係者の方が、我が家のポストに入れたら、たまたま、新聞の間に挟まってしまったのか、それとも、最初から折り込みチラシとして配布したのかは分かりませんが、もしも、後者ならば、ちょっと違和感を持ちます。

たとえば、政党の広報や、議員活動報告の印刷物ならば、それは政治活動として認められているものでしょうが、ご自分の写真と名前入りのカレンダーで政治活動と言うのは、公職選挙法的には『むむむむ??????』というような、印象があります。

これはきっと、地元の自民党関係者の方が、我が家のポストに入れていってくださったものが、たまたま、新聞の間に挟まっていたものなのでしょう…ね。




12月1日(水)その2
★市の緊急メール配信で『クマの目撃情報について』というタイトルのものが送られてきました。

内容は『熊の目撃情報について、お知らせします。 本日午後5時頃、南後箇 森 の交差点南付近において、熊の目撃情報がありました。 危険ですので、十分注意してください。』というものですが、全国的にクマに襲われる事故が起きていますので、何も起きなければよいのですが…

★クローズアップ現代で、“週末ファーマー(農家)”の特集を放送していました。
この番組で初めて知ったのですが、農地を貸したり借りたりするには、面積の基準があり、その基準に達していない土地を借りて農業をすると、『ヤミ小作』ということになってしまうのだとか…

ただ、この基準は自治体で変更することができ、『南足柄市では、一般市民が農業に参加しやすくするため、300屬ら貸し借りを認めるようにした』ということでした。

富岡市の場合は?

近々調べてみたいと思います。


12月1日(水)その1
★朝7時40分から沖電気西交差点で行われた、『冬の県民交通安全運動に伴う街頭指導』へ。
この何日かにすれば、暖かめな朝ではあったものの、吐く息は白く、やはり冬。
でも、登校する子どもたちは、元気いっぱいですね。

横断歩道で旗振りをされていた女性の方がおられ、てっきりPTAの役員さんかと思い、『どのくらいの頻度で旗振り当番は回ってくるのですか?』と尋ねたところ、その方はPTAのお母さんではなく、富小の先生でいらっしゃいました…

教職員のみなさんが、早出で横断歩道の旗振りをする学校があるとは、初めて聞きました。

私の地元の一ノ宮小では、なかったと思いますが…







11月30日(火)その2
★週間エコノミストに、興味がある特集が掲載されています。
思わず、購入しました。

その特集は『2009年全国1750市町村 借金(実質公債費比率)ワーストランキング』というものですが、富岡市の実質公債費比率13.0%は、どのくらいの位置なのか、議員としては気になります。

先ほど確認しましたところ、936位ということでした。






★12月議会の全議員の一般質問項目が明らかになりました。
10名の議員が21項目の質問を行いますが、不思議なことに、重複する内容のものが、ほとんどありませんでした。

普通はこれだけの人数が一般質問を行うと、同じテーマのものが、3つくらい出てもおかしくないのですが、まるで事前に10人が打ち合わせをしたような結果に、『ちょっと驚き』という感じです。


11月30日(火)その1
★今日から12月定例会が始まりました。
一般質問の順番ですが、くじ引きで『一番』となりました。

今回が32回目の一般質問ですが、一番くじは久しぶりのような気がします。

慌しい日程が、さらに慌しくなってしまった点もありますが、せっかくのトップバッターですから、じっくりやりたいと思います。

11月29日(月)その1
★第2回の工業技術振興センター検討委員会が開かれ出席。
ちょっと方向性が定まらないような会議になってしまい、はたしてこれで良いのか? 
地元を代表する企業の社長さん方が、お忙しい中、都合をつけて出席して下さるのですから、もうちょっと段取りをよく進めないと、申し訳ないような気がします。

たとえば、会議で配布する資料などは、あらかじめメールやFAXで送っておけば、会議の当日にそれについての意見も伺うことができますが、会議の場で配られた資料では、議論を深めようにも難しく、結局、次回に持ち越しというような展開になってしまいます。

ちょっとこれでは、時間がもったいないですよね。

もっとハイピッチで話し合いが進むようにして頂ければありがたいのですが…

★検討委員会の後は家に帰り、一般質問の原稿書きで、ドタバタ。

12月議会は、10名の議員が一般質問を行うことと、日程が慌しいことを考え、当初予定していた項目は急遽見直し、結局『第3子保育料無料化』と『中学生海外派遣事業』について、取り上げることに。


11月28日(日)その2
★来週の火曜日から12月議会が始まります。そのため、今日は一般質問で何を取り上げるか、考えていました。

候補は3つあるのですが、今回の議会は日程が短いので、3件すべて一般質問をすると、かなり慌しい展開になる可能性があります。

さて、どうするか…、迷っています。

★市内一周駅伝で、今朝もみじ平に行きましたが、野球場の周囲の公園は、紅葉がいい色をしていました。これをもっと宣伝すれば、集客力がある観光資源になるのでは?

富岡市の公式サイトでは、なかなかこのような情報を紹介しませんが、必要ないということなのでしょうか? もったいないですよね。 
この時期、鮮やかな紅葉が見れるとなれば、家族連れや、カップルなど、写真撮影が好きそうな方々への強烈なアピールになると思いますが…





★龍馬伝の最終回を見ました。
NHKの大河ドラマで、最後まで見たのは、龍馬伝が初めてです。

全体の印象は、中盤くらいまでは見ずにはいられないような気持ちがありましたが、終盤は少々興味が失せてしまいました。やはり長丁場のドラマですので、ずっと盛り上げた状態を維持するのは難しいということでしょうか?

その点、アメリカのドラマの『24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)は、シーズン8まで、釘付けにする展開を維持しているのですから、すごいとしか言えません。

12月の上旬に、最終シリーズの最後の4枚のDVDがレンタル開始されるようですが、こちらは気になります。


11月28日(日)その1
★富岡市一周駅伝の一ノ宮地区壮行会が朝7時半から行われました。


この時間は冷えました


また、8時半から、もみじ平陸上競技場で駅伝の開会式が行われ出席。
スタート時間の頃には、かなり気温が上がってきましたが、ちょっと選手の方には暖か過ぎる陽気になってしまったでしょうか?


大きなタイム表示もあります


スタート直後のトップ集団のみなさんです


第一走者はトラックを1周してから、競技場の外へ向かいます


11月27日(土)その1
★午後、ちょっと出かけ、10年ぶりくらいに浅間山の有料道路を通りました。
道路の気温表示は何と3℃。車を降りると、真冬のような寒さでした。

頂はすでに冠雪し、噴煙も上っていましたが、スケールの大きい風景を見るのはいいものです。

誰もが見とれてしまう雄大さです

★鬼押し出しから中軽井沢に下りる途中、目に入った『ハルニレ テラス』というミニショッピング街のような施設に立ち寄りました。

軽井沢の自然の雰囲気を生かしたお店が集まったおしゃれな空間で、駐車場の車はほとんどが首都圏のナンバー。立地とすればあまり良い条件ではなさそうですが、企画力でこれほどの集客ができるものかと、驚きを感じました。

観光地軽井沢のパワーはやはりすごいものです。

北欧テイストの商業施設という感じでしょうか



クリスマスを意識した飾り付けでした


11月26日(金)その2
★医療議会でご一緒した医師の先生に、悪玉コレステロールの件を、質問してみました。
先生のお話では『学会でも意見が分かれているが、140ミリ未満を正常とする基準のほうが、優勢ではないだろうか』とのことでした。

ただ、コレステロールが高い方が長生きという医学的データが出ていることは間違いないとのことです。

★議員控え室に、レターケースがありますが、今日確認すると、新年会の通知がいくつか入っておりました。早速、手帳に記入しようとしたら、来年の分は1月9日までしかなく、12日の予定が書けないとは…

愛用の手帳は、Yシャツの胸ポケットに余裕で入るコンパクトサイズのところが気に入っていますが、翌年分のページが少ない点は、ちょっと困ります。

★今朝、デスクトップパソコンのスイッチを入れると、異様な音が…
ハードディスクの回転により出ている音のように感じましたが、『もしや壊れる前兆では?』と思い、万一に備えパソコン内のデータを、外付けハードディスクにバックアップしました。

これで、もしもパソコンが突然動かなくなっても、何とかなりそうですが、パソコンの寿命は一般的にどのくらいなのでしょうか?


11月26日(金)その1
★今週は読売新聞の医療ルネッサンスのコーナーで、『コレステロール』が特集されていました。

以前、今年の健康診断結果は、体重が6kg以上減少したことで、ほとんどの項目で大幅に数値が良くなったものの、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)だけが、基準値(140ミリ以下)をわずかに超えていることを書きましたが、このような事情で、LDLコレステロールについては強い関心を持っております。

ところが、このLDLコレステロールは、医学会でも意見が大きく分かれていて、日本脂質栄養学界は『LDLコレステロールは高めが長生き』との指針を公表しているとのこと。

早速ネットでこの件について調べてみたところ、このような記事がありました。

◇◇テレビ朝日・報道ステーション2010.9.3:コレステロール大論争「高いほうが長生き」◇◇
医師や栄養学者らでつくる日本脂質栄養学会が、「血中のコレステロール値が高いほうが長生きする」とのガイドラインを発表した。「総コレステロールが高ければ、がんや感染症にかかりにくい」ともしている。日本脂質栄養学会では、延べ17万人を対象に、総コレステロール値と死亡率について調査結果を分析。結果は、総コレステロール値が160未満の人に比べて、160〜200未満の人のほうが男性で4割近く、女性は3割ほども死亡率が低かったという。男性に限っていえば、200以上の人の死亡率はさらに下がるという結果も出たという。コレステロール値をめぐっては、日本動脈硬化学会が「悪玉コレステロールは脳梗塞などを引き起こす危険因子だ」とのガイドラインをつくり、これが現在の医学の常識とされてきた。


もしもこれが正しいとなれば、『140以下を正常とする基準値は、何なのか?』ということになりますし、現在150弱の私は、『数値を下げることより、逆に上げたほうが長生きになる』という、まったく反対の結果になってしまいます。

今日の午後、医療事務組合議会がありますので、地元の医師の先生方に、聞いてみましょうか?

11月25日(木)その3
先ほど、市議会だよりの『かのさと』の事業仕分け結果について、ご意見をメールで頂戴しました。

内容は福祉施設としての重要性を訴えるご意見です。

昨夜も、かのさとのことで、匿名のお電話がありましたが、そちらは『これほどの赤字を出してまで市が維持すべき施設なのか?』という批判的なご意見でした。

かのさとの件は、続けるにしても止めるにしても、難しい問題になりそうです。


11月25日(木)その2
昨日、インフルエンザによる学級閉鎖情報についての、他の自治体サイトをご紹介しましたところ、『21年度の新型インフルエンザのサイトが中心なので、季節性インフルエンザによる学級閉鎖の情報をオープンにしているのとは違うのでは?』とのご意見を、メールで頂きました。

ご指摘ありがとうございます。

早速、今年の最新情報を掲載しているところを、ネットで調べましたので、ご紹介します。とはいえ、まだ秋口ですので実際に学級閉鎖になっているところは少なく、季節性インフルエンザによる学級閉鎖情報のページを設けているところとご理解ください。

前橋市 伊丹市 相模原市  品川区 立川市 青梅市教育委員会
伊万里市  岡崎市
  

また、『以前、保健センターのHPで、学級閉鎖の情報を見たような気がする』とのご意見も頂きましたので、保健センターに確認しましたところ、『これまで学級閉鎖についての情報をHPに掲載したことはない』とのことでした。

インフルエンザによる学級閉鎖の情報は、市民に向けて公開していくべきか否か、意見が分かれるのかもしれませんが、私は積極的に情報を流し、市民の皆さんに注意していただく方が良いと考えております。

どんなものでしょう??


11月25日(木)その1
★一番最初の選挙は11月の下旬に行われましたので、議員になってからちょうど8年ほどですが、昨日、初めて市役所の最上階に行きました。

けっこう見晴らしが良く、驚きました。
妙義山や浅間山も、はっきり見えます。


ここで夕焼けがきれいな日に写真を撮れば、おもしろそうです。

★唐辛子の料理を食べて10kgダイエットしたというお話を、伺いました。
健康診断の結果で、要注意の項目が多数あったことで、一念発起し、そのダイエットを実行したのだそうですが、10kgの減量後は、全ての項目が正常値に戻ったそうです。

しかし、唐辛子をふんだんに料理に使うことで、なぜそんなに減量できるのか、私の頭の中では理解できないのですが、また後日、詳しく伺ってみようと思います。

★『12月議会の一般質問は、何をするんですか?』と、ある議員の方から質問されましたが、現在、考え中です。

今回は何と10人の議員が一般質問を行いますが、突然激増したのは、来春を意識してのことでしょうか?