富岡市を元気に!子どもたちに明るい未来を! 富岡市議会議員 茂原正秀WEB-SITE





TOP
これまでの活動記録(毎日更新中!)
2012年 11月 10月 9月 8月  7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年 12月  11月 10月 9月 8月 7月 6月  5月 4月 3月 2月 1月
2010年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 
2009年  12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
 
2008年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月             
スポンサーサイト







富岡市の桜
富岡市観光協会の
Facebook

便利な情報サイト
ダイヤモンド・オンライン
東洋経済オンライン
日経新聞
読売新聞オンライン
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
東京新聞
ロイター
共同通信
ニューズウィーク
NHK
プレジデント公式サイト
上毛新聞
The Japan Times Online






富岡市の防災気象情報(気象庁リンク)

12月31日(月)その1
★いよいよ、大晦日です。
このホームページは、2008年4月10日から、毎日更新するスタイルに変えましたが、今年も365日すべて更新することができました。

明日になれば2013年。ついに6年目に突入です。

来年も、毎日更新ができますよう取り組んでまいります。

★明日は穏やかな元旦になるのでしょうか?
午前10時から、貫前神社のお祭りがありまして、初詣を兼ねながら出かけますが、バッチリ神社の写真とムービーも撮影してきたいと思います。

また、来年からは、写真だけでなく、動画とスライドショーを使って、さらなる情報発信も行いますので。

ところで、情報を伝えるときの極意を一つ。

『難しいことはやさしく。やさしいことは面白く』

これをモットーに、来年は行きましょう。

では、みなさん、良いお年を!



12月30日(日)その1
★午前中、もみじ平で、ちょっとスロージョギングをしてきました。
野球場の周りを7km走ったところで、雨がポツポツしてきましたので止めましたが、これが今年最後のジョギングということになりそうです。

ひと月に100kmで、1年間に1200kmを目標にしてきましたが、今日の時点で走った距離の合計は1082kmでした。

4月と11月の2回ほど、走れない時期がありましたが、目標達成率は90%を超えましたので、まあまあの出来ではないでしょうか。

さて来年は…

細々と、スロージョギングを続けてまいりたいと思います。


★ラジオを聞いていましたら、どの番組も最後は『それでは、みなさん、よいお年を』でしたが、いよいよお正月ですね。

でも、まちの雰囲気は、以前のような年末という感じはないように思えます。

季節感が年々、失われている印象がありますが、お正月もそのうち、カレンダーが替わる日くらいの感覚になってしまうのでしょうか?

昔は、冬といえば、いつもコタツの上にはミカンがあり、ずいぶん食べた記憶がありますが、最近は、あまり食べなくなりました。

ミカンは、箱で買うのが当たり前の時代でしたが、いま箱で買えば、全部食べ切らないうちに傷んでしまう可能性が、我が家の場合は濃厚です。

ずいぶん食べるものも変わってきましたよね。

★先ほど、『イッテQ』を見ていましたら、イモトさんがローリング・ストーンズのギタリストであるロン・ウッドさんといっしょに写真を撮る場面がありましたが、ロン・ウッドさん、意外なほど小柄な人で驚きました。

ストーンズのDVDは、いくつも見たことがありますが、これは予想外…

ネットで調べましたら、171cmとありますが、ホントですか?
もっと小さく見えましたが…

ちなみに、ミック・ジャガーさんやロッド・スチュアートさんも、小柄のようです。

ロックスターは、意外に身長が低い人が多いということでしょうか…


★ミラーレスの一眼カメラを買うかどうかで、非常に迷っています。
買いたい機種も決まってはいるのですが…

コンパクトデジカメでも、けっこうキレイに撮れますので、無くても困る訳ではないのですが、悩みます。


12月29日(土)その1
★午前中、かぶら聖苑に出かける途中、真っ白な浅間山が見えました。


★アマゾンといえば、いまや南米のアマゾン川ではなく、ネット通販のアマゾンという方が多いのではないでしょうか?

私もときどき、CD・DVDから書籍など、ネットで注文しますが、その品揃えのすごさと、24時間いつでも注文できる簡便さは、ありがたいものです。

ところが、このアマゾンがあまりにも売り上げを伸ばしているため、既存の小売店舗が苦境に立たされているのだとか…

それも、勝ち組といわれていた大手家電量販店やコンビニまでが、『いまやアマゾンが脅威』というのですから、これは少々穏やかな話ではありません。

店舗販売は、お店を構え、従業員を雇い、様々なコストをかけて運営しますので、価格勝負になれば、ネット通販の方が有利になるのは仕方ありません。

でも、そのため、実店舗がどんどんなくなってしまったら、それは非常に困る話です。

それにしても、アマゾンでは、一度品物を注文すると、関連商品をメールで知らせてきたりしますが、このシステムは恐ろしいほどよくできていますよね。

すごい時代になったものです。

★蛇口から出た水道水を、そのまま飲める国というのは、世界で11カ国しかないのだそうです。

当たり前に飲んでいる水ですが、意外な話でした。



12月28日(金)その2
★午後7時40分から、地元消防団の歳末警戒の激励に出かけてきました。
団員のみなさんから、いろいろお話を伺うこともでき、有意義な時間を過ごすことができました。

★宝塚出身のスターである真矢みきさんは、宝塚の同期39人中37番の成績だったと、NHKの『ドキュメンタリー同級生』で紹介されていました。

この同期の方には、黒木瞳さんや涼風真世さんもおられたそうですから、すごいメンバーですね。

同期生の一人が、あの日航機の墜落事故で亡くなっており、その方を中心に制作された番組でしたが、それぞれの方々の様々な人生が紹介され、とても考えさせられました。

それにしても、さすがは宝塚の卒業生。50歳を超えているのに、みなさん華やかな方ばかりですね。



12月28日(金)その1
★読売新聞の緊急調査では、『安倍内閣支持65%』、『景気は回復できる48%』とのことです。

景気は回復できるかは、いろいろなご意見があるのでしょうが、私はかなり難しいのではないかと思っております。

金融緩和や公共事業を増やしたとしても、効果は一時的で、『終わって振り返れば、さらに借金が嵩んでいた』という結果になる可能性が高いのでは?


昨日、姪っ子が2歳になる前の子どもを連れて遊びに来てくれましたが、そのとき思いました。

『この子が40代、50代になったときには、日本はどこまでとんでもない状況になってしまっているのだろうか?』と。

群馬県の人口は2000年には202万人でしたが、ある人口予測では2050年には141万人になるとのこと。

ざっと7掛けです。

さらに高齢化率は40%くらいまで跳ね上がっているでしょう。

考えれば、考えるほど、後に続く世代はたいへんな時代を生きていかなければなりません。

日本が経済大国でいられるのは、そう長くはない可能性があります。

病気になれば、すぐに近くで診察してもらえる、
食べるものも、近くのスーパーで買える等、いま当たり前のことが、数十年後には当たり前でなくなることも十分考えられます。

私たち昭和30年代生まれの世代は、一生の間に、日本が豊かになる過程と、衰えていく過程の両方を見ることになる世代なのではないかと、最近強く思っております。

それでも、生まれたときからずっと下り坂の日本しか知らない世代から見れば、はるかに恵まれていると思えますが…

『人口減少と社会の超高齢化』という待ったなしの問題を、喫緊の課題として考える必要があるのに、先の総選挙では、どこの党も取り上げていませんでした(私の知る限りですが)。

ひょっとして、この問題はどうにもならない難題なので、すべての党が触れなかったとすると、それも何だか怖い話ですが…




12月27日(木)その2
★福島県双葉町議会が解散したそうですが、確か原発事故のため、双葉町役場は埼玉県に役場機能を移しているのでは?

となれば、選挙とはいえ、全国に散らばってしまった町民のみなさんは、どのようにして投票するのでしょうか?

また、町議会議員選挙も、候補者の方はいったいどのような選挙運動をするのか…

このような状況なのですから、町長さんと議会が互いに、もう少し歩み寄るべきだったのでは?

★株式市場は、連日じりじり値を上げ、為替市場も円安に振れています。
安倍新政権の経済政策をサキヨミしての動きなのでしょうが、この流れはどこまで続くのでしょうか?

そのうち、ちょっとしたきっかけで、ドカーンと、戻しが来るような印象もありますが…

アメリカの『財政の崖』問題と、ヨーロッパのユーロ危機は、すでに過去のものになったとは、とても思えませんが、はたして?

★先ほどテレビで、70年代に大ヒットした殿様キングスの『なみだの操』を久しぶりに聞きました。

聞いてみれば、この歌の歌詞、かなり強烈ですよね。

『 お別れするより死にたいわ 女だから 』という有名なフレーズ、これを考えた方のセンスはすごいとしか表現できません。

知っている歌でしたが、すごさを再発見したような気がします。


12月27日(木)その1
★午前中、清掃センターにごみの搬入で出かけましたが、ちょっとうっかりしていました。

到着したのが11時45分くらいだったのですが、考えてみれば11時半から1時まで、昼休みで受付していなかったんですよね。

また、自宅までもどるのも何なので(荷台に荷物を積んだ軽トラックでしたので)、黒岩のセブンイレブンで、ボンゴレスパゲティを買い昼食にして、時間調整しました。

年末に、大掃除をしてごみを持っていかれる方は、ぜひ、ご注意を!




12月26日(水)その3
★『未来の党が、早くも分裂か?』と、ネットに時事通信の記事がありましたが、もうですか?

やがては分裂するかと思っていましたが、このスピードは何なのでしょう?

『未来の党に未来はない』と言って、離党した方もおられたようですが、これでは結局、選挙互助会だったということなのか…

★第2次安倍内閣が発足しました。
『危機突破内閣』とのことです。

今の日本の状況を考えれば、どの党が政権を取っても、舵取りは難しいのでしょうが、ぜひ、新しい自民党のやり方を見せてほしいものです。

★いまNHKの自殺関連の特番で、『去年の小・中・高校生の自殺件数は353人』と報じられていましたが、その数に驚きました。

しかも、取り上げられたケースでは、『学校は原因を究明するのではなく、自殺を事故死に変えようとした』というのですから、さらに驚きです。

これは極端な例なのかもしれませんが、大人の都合で、子どもの死因が変えられてしまうというのは、あまりにもむごすぎるのでは?




12月26日(水)その2
★今年の春に撮影した市内の桜の写真に、著作権フリーのBGMをつけて、30分くらいでスライドのムービーを作ってみました。
けっこう、本格的な出来上がりになったような気がしますが…

12月26日(水)その1
★総選挙後、維新の会のニュースを、あまり見なくなってきました。
自民党の圧勝で、世間の関心は完全にこちらに集まってしまったようです。

週刊文春の新聞広告に、『橋下君、大阪市長はそんなにヒマじゃない!』(平松邦夫前市長)という見出しがありますが、橋下さんの大阪市長としての姿勢に対し、批判の声が強くなってくるような気がします。

同様に、滋賀県知事の嘉田さんに対しても、だいぶ批判的な意見が増えてきたように思えますが、地方自治体の首長による新たな動きも、新鮮味を失い、ヒトヤマ超えてしまったのでは?

★このひと月ほどで、かなり円安に振れてきましたが、こうなるとガソリン価格の上昇が少々心配になってきます。

1990年代は1バレル20ドル前後だったのが、いまや90ドル前後なのですから、円高でこれまで国内ガソリン価格が抑えられてきたのが、円安になれば、一気に値が上がる可能性があります。

長期的に見れば、今後も石油などの資源価格は上がることが確実なのでしょうから、原発問題も、もうちょっとそこを考えるべきなのでは?

日本の科学技術の粋を集めて、世界一安全な原発を作り、危険な古い原発は廃止していくのが、現実的な選択かと思われます。

もちろん、自然エネルギーの実用化を進めながらですが。

★ウインドウズのムービーメーカーを使うようになって、初めて気づきました。
Youtubeに、BGMつきのスライドショーが多数アップロードされていますが、これはほとんど、ムービーメーカーで作ったものなのでは?

それまでは、何か特別なソフトで作ったものと思っていましたが、簡単なんじゃないですか。

勉強になりました。


12月25日(火)その1
★先週いただきました、市の職員さんの『とある団体への派遣研修』について、午前中、担当の課長さんのところで確認してまいりました。

詳しい内容は理解できたのですが、この研修の目的や趣旨は少々分かりづらく、研修で学んだことを行政の事業の中で、どのようなかたちで活かせるのかも、イメージしづらい印象を持ちました。

現時点では、この程度の触れ方にさせていただきますが、今後はもっと分かり易い研修にする必要もあるのでは?

★午後、安中の某ファミレスに立ち寄りましたら、1時半を回ったような時間帯にもかかわらず、すさまじい混雑でした。
学校の冬休みの時期に入ったからなのか、それともクリスマスだからなのかは分かりませんが、不景気でもファミレスの集客力はすごいものだと感心しました。

それにしても、国道18号の交通量は多いですね。
安中のほうが、富岡よりもロードサイド型の量販店や飲食店が充実しているのは、これが理由なのでしょうか?



12月24日(月)その2
★ウインドウズのムービーメーカーで、ちょっと新たな試みを。
30分くらいで作った脱力系ムービーですが…


12月24日(月)その1
★来年の2月最初に市報といっしょに配布される、とみおか市議会だよりの原稿締め切りが、明日の25日ということで、今日はダッシュで原稿書きに取り組みました。

ギリギリにならないとエンジンがかからないのは、学生時代からの『一夜漬けのクセ』のせいかもしれませんが、このような習慣は、なかなか直せるものではありません。
 
私は、自分の一般質問の原稿(520字)の他に、議会運営委員長として『12月定例会の概要(430字)』と『議員研修会の報告(860字)』がありまして、書く量が他の議員さんより多いのですが、何とか、先ほど完成し、メールで議会事務局に送らせていただきました。

あ〜、ちょっとスッキリした感じです。

そういえば、今日はクリスマスイブでしたね…

★今年は夏から、五十肩で痛みに苦しんでいましたが、最近、だいぶ痛みがなくなってきました。

何をしたという訳ではないのですが、時間が経って、肩の筋肉なのか筋なのか、よくはわかりませんが、元に戻ってきたということなのでしょうか。

あえて言えば、左の肩が痛いので、シャツを着るときなどは、必ず左肩から袖を通したり、風呂で背中を洗うときは、左腕を極力使わないことを続けましたが、これが良かったのかも…

ひと月ほど、風邪がスッキリ治らず、スロージョギングも中止していましたが、こちらも最近落ち着いて、再開できましたので、『気持ち的には、アップトレンドになってきたかな?』という感じです。

★金沢にいる子どもが、今日、帰ってきたのですが、金沢はすんごく寒いんだそうです。
ちょうどひと月前、金沢に2泊3日で出かけましたが、そのときは素晴らしい秋空だったんですが…

今年は一気に寒くなってしまいましたが、これからどうなってしまうのでしょう?

昨年の12月25日には、東京の秩父宮ラグビー場へ、母校の同志社大の試合を見に出かけたのですが、今年は関西リーグで負けてしまい、大学選手権に出場できず、ラグビー観戦へは行けませんでした。

でも、今年の寒さは、厳しいので、これは幸いだったのかもしれませんね。



12月23日(日)その1
★ウィンドウズのムービーメーカーを、これまで使ったことはなかったのですが、ちょっと試しに、タイトルを入れる練習をしてみました。

思った以上に、簡単に使えるソフトなんですね、コレ。

来年からは、写真だけでなく、ムービーで富岡市の魅力を発信してみたくなってきました。

★遠くの友達に、富岡製糸場をPRするために、今年も年賀状のデザインは、このようなものにしました。


今年、商標登録をゲットした『まゆべえ』ですが、何とか来年は、活躍させたいものです。
画像をクリックしますと、大きな写真ファイルになりますので、年賀状のデザインが決まらなくてお困りの方、よろしければ、どんどんお使いください。



12月22日(土)その2
★『NHKスペシャル徹底討論どうする日本、安倍新政権に問う!』を見ましたら、視聴者からのご意見は、安倍新政権に対して、厳しい意見の方が思った以上に多いように感じました。

また、14歳の意見として、将来の自分の年金を心配する声がテロップで紹介されていましたが、中学生が本当に年金の心配をしているとしたら、これはすごい時代になってきたものです。

それにしても、1000兆円に届きそうな国の借金を、新政権はどのようにしていくつもりなのでしょうか?

再度、公共事業に力を入れていくようですが、借金増加のスピードが加速しただけで、結局、経済成長はできなかったというような最悪の事態になってしまわないのか、心配です。



12月22日(土)その1
★昨日、ちょっと気になる情報をいただきました。
それは、某団体に、市の職員さん数名が研修というかたちで派遣されていることに関する内容なのですが…

現段階では、具体的に触れるのは控えますが、来週、まずは詳細を調べたいと思います。



12月21日(金)その2
★30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を示した「全国地震動予測地図」が公表されました。

それを見ると、群馬県の確率はとても低いですね。
ちょっと驚きましたが、同時に安心しました。

これからは、大きな地震が起こる危険性が低いというのは、地域にとって大きな強みなのではないでしょうか?

万一の時でも安全な群馬ということを、もっとアピールする必要がありそうです。

★インフルエンザの予防注射を打つ方も多いようですが、実はワタクシ、一度も打ったことがありません。

効果はどの程度あるものなのでしょうか?

予防注射をしたのに、バッチリ、インフルエンザになる方って、結構、まわりにいらっしゃるように思えるのですが…

まずは、体を冷やさないことと、栄養をしっかり摂ることが、最も効果的なインフルエンザ対策になるように思えます。

だいぶ流行ってきたようですので、気をつけましょう。




12月21日(金)その1
★安倍総裁は、まだ総理ではないのに、もはや総理大臣以上にマスコミで取り上げられています。

野田総理は、全然、ニュースでも見なくなってしまいましたが、これが世の中というものなのでしょうか。

民主党にとっては、『諸行無常の響きあり』というところか…

★マヤ文明の予言では、2012年12月21日が人類滅亡の日なのだそうですが…

ノストラダムスに始まり、地球や人類が滅亡する類の予言の話をときどき見聞きしますが、私の高校時代は、けっこうノストラダムスの大予言は、ブームになっていました。

いま振り返りますと、高校時代の70年代半ばは、なかなか興味深い時代に思えます。

ブルース・リーの映画が流行ったり、エクソシストやジョーズなど、だれでも知っているような映画もみんなこの頃です。

キャンディーズやピンクレディもこの頃ですよね。

ついこの間まで、10代だったのに、あっという間に54歳。

ちなみに、磯野波平さんは、54歳なんです。

サザエさんのテレビ放送が始まったときは、カツオ君と同じくらいの年齢だったのが、いまや、波平さんが同級生とは…

これまた諸行無常を感じます。



12月20日(木)その2
★昨日の凸凹のインターロッキングブロックについて、市役所の担当部署の職員さんからお電話をいただきました。

早速、本日、土木事務所に対応をお願いしていただいたとのことです。

迅速な対応、ありがとうございます。

★今日は工業課に伺う機会があり、工業団地や企業誘致について、いろいろ伺ってきました。

『若者の働く場をつくるため、もっと企業誘致をすればいいのに、なぜできないの?』というご意見をいただくことがあります。

確かに、その方法が可能なら、そうすることは極めて重要です。

しかし、富岡市の状況を見れば、新たに工業団地をつくれそうな場所が、なかなか見当たらないのが現実です。

農地を工業団地にするには、農振除外(転用したい農地が農業振興地域の「農用地区域」に該当していた場合、農地法による転用許可を受ける前に農用地区域からの除外)をしなければなりませんが、これが今、たいへん難しいとのことです。

また、都市計画区域内ですと、農振除外がなくても、今度は住宅地と近くなってしまうという新たな問題が生じますので、これも容易ではありません。

このような理由で、工業団地を作ろうとしても、なかなか作れない状況にありますが、何とか、新しい切り口のアイデアを出したいものです。



12月20日(木)その1
★午後1時半から富岡地域医療事務組合議会の臨時会がありました。
議案は公立富岡総合病院の病床数を359床から347床に変更するための、条例の一部改正のみで、20分ほどで終了しました。

議会関係の予定は、とみおか市議会だより2月号の原稿提出を残すだけになりましたが、これがちょっと大変そうで、のんびりしていられません。

★富岡市内および甘楽町の、とある学校で、インフルエンザによる学級閉鎖が発生したという話(正式発表のものではありませんが)を耳にしました。

今年は寒い日が多いですから、体を冷やさないようにして、注意したいものです。


★市内の、とあるお店の奥さんから、以前、こんな言葉を聞きました。

『人生はやり直せなくても、学びはやり直せる』

とても前向きで、いい言葉ですよね。

来年は、この言葉をモットーに、何かやってみましょうか?

今年はFP(ファイナンシャルプランナー)試験やNHKスペイン語講座などに、チャレンジしましたが、スペイン語講座は3ヶ月目から完全についていけず挫折…でした。

来年は、4ヶ月目くらいまでついていけるよう、再チャレンジしてみるのも面白いかもしれません。



12月19日(水)その1
★『桐渕橋周辺の県道沿いの歩道で、敷いてあるブロックに凹凸ができてしまい、暗くなってから徒歩や自転車で通ると非常に危険です。早急に直していただきたいのですが』という内容のメールをいただきました。




早速、本日の午後、現地で状況を確認し、その後、都市建設部に伺い、ブロックがグラグラしている現状を説明してまいりました。

担当部署の職員の方も、すぐに調べに行っていただきましたので、土木事務所に連絡後、県に対応していただけるかと思います。

道路や歩道の危険箇所につきましては、事故が起こる前に、ぜひ、ご連絡ください。


12月18日(火)その4
★市役所新庁舎の外観デザインについて、ご意見をいただくことがあります。
それが、どうも『ちょっと違和感を持った』という類のご意見もあり、気になっています。

確かに、公募型プロポーザルで選ばれた設計は、たいへん個性的な外観をしていますので、『見てくれよりも機能性重視』という考えをお持ちの方からすると、疑問に思える点があるかもしれません。

ただ、これから50年、70年、さらにもっと長く使う可能性もある庁舎ですので、それを考えますと、富岡市の『顔』としてふさわしい庁舎、という考え方も重視する必要があるかと思います。

あまり華美にならず、建設費用と維持管理の費用が低く抑えられ、どのような時代になっても柔軟に使い方を変更でき、さらには存在感も示せれば理想なのですが…

デザインにつきましては、方向性は決まっておりますので、コスト面と機能面について、今後意見を述べていきたいと思います。

ところで、議場を、『ひな壇型』と『フラット』のどちらにするかですが、その話し合いは、年を越えてからになりそうです。

私は、『フラット』のほうが、今後どのような時代が来て、どのような用途で使う場合にも、使い勝手がよいのでは、と考えております。



12月18日(火)その3
★パソコンに向かって作業をしていますと、つい、新聞投稿の原稿を書いてみたくなったり、妙なデザインを考えたりすることが、よくあります。

少し前、エヴァンゲリオンをテレビで見てから、ちょっと影響を受けているのですが、明朝系フォントで、文字だけのステッカーをつくったら、若者にウケないでしょうか??





12月18日(火)その2
★衆院選挙の期間中、滋賀県知事の嘉田さん、大阪市長の橋下さんは、ずっと選挙運動に没頭されていましたが、首長としての職務は問題なく行えたのでしょうか?

当然、12月定例会があったと思いますが、いらっしゃらなくても行政運営に支障が出なかったとすれば、喜ばしいことなのか、それとも困ったことなのか…


また、今回の衆院選の第3極では、勝ち組は石原さんと嘉田さん、負け組は橋下さんという見方があるそうです。

その見方によれば、維新は時間の問題で分裂し、利を得るのは石原さんになり、また、嘉田さんの未来は惨敗でも、その原因は小沢さんであって、嘉田さんは全国区の知名度を手に入れ、次の一手を打てる立場になったからなのだとか。

なるほど、と思える読み方です。

ところで、先ほど、落選した田中眞紀子大臣が、先の衆院解散を『自爆テロ解散』と称しましたが、今年の流行語大賞にエントリーできそうな言葉でした。

政治家としての田中さんのことは、よく存じ上げませんが、これほどの存在感があって、情報発信力のある方がいなくなってしまうのは、もったいない感じがします。


12月18日(火)その1
★今朝の朝日新聞『声』欄に、『小選挙区制を考え直す時では』というタイトルで、昨日メールで送った原稿が掲載されました。



趣旨は、『極端な結果が出やすい小選挙区制は、政治の安定につながらないので、日本にとって良くない。中選挙区制に戻すべきではないか』というものですが、みなさんは、どのようにお考えでしょうか?

また、小選挙区制は死票が多い点も問題です。

選挙制度見直しの気運が出てくればいいのですが、はたして…?



12月17日(月)その3
★データ放送を見ていましたら、明後日の富岡市の最低気温はマイナス6℃と出ていましたが、これ、ホントですか??



12月17日(月)その2
★衆院選の大勢が明らかになった今日の午前1時半くらいでしょうか。
『朝まで生テレビ』を見ながら、今回の衆院選を、選挙制度という視点から考え、某全国紙の投稿欄に送りましたところ、その10時間後にあたる、午前11時半に、新聞社から電話をいただきました。

『通常ではありえない早さですが、明日18日の朝刊に掲載される可能性がある』とのことでした。

明日の朝刊を見てみないと、確実なことはわかりませんが、原稿を送った翌日の新聞に掲載されたことは、これまで一度もありません。

ちょっと楽しみになってきました。

★自民大勝で、材料出尽くしの株安・円高になるのではないかと予測していましたが、今のところは小康状態のような印象です。

ただ、東電の株価が、大幅に値を上げています。

原発政策を推進してきた自民党が政権に返り咲いたということで、「脱原発が遠のいた」とマーケットが判断した結果なのでしょうが、こうなるというのは、ちょっと思いつきませんでした。

いろいろな思惑で、世の中のお金は動くものなんですね。



12月17日(月)その1
★『自公320超』という大きな見出しが、本日の朝刊で踊っています。
この数は、衆院定数の3分の2を超えていますので、参院が否決した法案を衆院で再可決できるという大きな意味を持つものです。

それにしても、民主党はかなり厳しい戦いを余儀なくされるとはわかっていましたが、ここまでの惨敗になるとは、驚きです。
民主党の『顔』とも思えるような、知名度の高い議員も、これほど落選するとは、少々想定外のところもあったのでは?

また、もう一つ驚いたのは、投票率です。

かなり下がるとは思っていましたが、富岡市の投票率も、前回の衆院選比約マイナス12%で、57%台というのは下げすぎでは…

民主党への大きな期待が、大きな失望に変わってしまった結果、政治にうんざりしてしまい、『投票に行く気にさえならない』ということなら、深刻なことです。




12月16日(日)その2
★衆院選の開票が進んでいますが、マスコミの予想通り、自民党の圧勝のようです。

小選挙区制の特徴が、前回の選挙に続いて炸裂したような選挙結果ですが、毎回、極端な結果が出てしまう、この選挙制度が、はたして今の日本にとって良いものなのか、疑問に思えてきました。

注目されていた第3極は、日本の政治を変えるというところまでは行けないようです。
結局、元の自民党政権にもどるという選択を国民がしたわけですが、野党を経験し、政治をそれまでとは違う角度から見てきた自民党に、ぜひ混迷の日本を打開していただきたいと思います。

現在、午後9時半くらいで、まだすべての結果が出ていません。
明日の朝には、自民党の議席数はどこまで伸びて、また、民主党はどこまで減らしているのか、とても気になります。



12月16日(日)その1
★午前9時ちょっと過ぎに、衆院選挙の投票に行ってまいりました。

私の住む地区の投票所は、一ノ宮の市民体育館ですが、出かけたときは、全く混雑も無く、静かな感じでした。

ここ富岡市でもかなり投票率が下がる可能性があるのでは…

あまりにも多くの政党がありすぎて、その違いがわかりづらいことも、その一因と思いますが、はたして今夜、どのような結果が出るのでしょうか?


★『ラジオ体操が、高齢者の方々の間でブームなのだそうですが、あまり無理にやると、腰痛持ちの人は、椎間板ヘルニアになる危険性がある』との話を耳にしました。

私もときどき、腰が痛くなることがありますが、体を反らせる運動は、少々しんどい感じがします。

『何ごとも、ほどほどが良い加減』ということでしょうか。



12月15日(土)その1
★昨日の朝は、市内の岡本地区では、マイナス7℃まで気温が下がったとの話を伺いました。
確かに寒い朝でしたが、市内でそこまで低温になったところがあるということに、驚きました。

12月の中旬といえば、まだ冬になったばかりです。
それで、この寒さというのは、これからの冬本番が心配です。

★今日、我が家の郵便受けに、某政党の機関紙のチラシと、某議員さんの議会便りが入っていました。
一瞬、『昨日、12月議会が終えたばかりなのに、もう、その議会便りが?』とビックリしましたが、9月議会についての内容でした。

正直なところ、そんなに早く議会便りをお作りになられる議員さんがいれば、焦ってしまいますので、ちょっと安心しました。

★衆院選挙関連の新聞記事や、政党のビラなどを見ていますと、確かに、どの党の主張も一理はあるのですが、見方を変えると、『どうなんだろう?』と、疑問に思えてしまうのが現実です。

特に、TPPや原発、消費税増税などは、対立する双方の意見に理があり、判断に困ります。

明日の国民の審判はどのような結果になるのかはわかりませんが、これほど複数の大きなテーマがある難解な選挙というのは、初めてなのでは?

よくわからないときは、結局『イメージ・雰囲気・何となく』で票が動くのでしょうが、はたして…

★この2週間ほど、株価は上がり、為替相場は猛烈な円安になっています。
この流れは、選挙結果が出る明日以降もはたして続くのでしょうか?

明日で『材料出尽くし』ということになれば、今度は逆の方向に大きな力が加わる可能性があります。

月曜日、どうなるのかが、気になります。

あくまでも素人判断ですが、『材料出尽くし』と、マーケットは判断するように思えますが…




12月14日(金)その2
★12月定例会も本日で終了し、ひと段落という感じです。

今日は夜、とある忘年会で、富岡の飲食店街に出かけましたが、私は自分から飲みに出かけることがありませんので、会場のお店がよくわからず、寒い中、うろうろしてしまいました。

富岡は人口規模の割りに、飲食店の数が多いというお話をよく聞きますが、迷いながら、それを実感しました。

★先月、中学のクラス会をしたとき、同級生から、『最近、青春18切符を買って、湘南新宿ラインに乗って、夫婦でよく鎌倉のほうへ遊びに行くんだよ』という話を聞きました。

この切符で行けば、通常料金よりもかなり安いのだとか。

私も一度、青春18切符を、試しに買って、使ってみようかと、ちょっと考えております。

★新島学園に通っておられる中学生に、“『八重の桜』を見るように学校から言われてるの?”と聞きましたら、『できたら見るように、と先生から言われています』とのことでした。

私も、もちろん見させていただくつもりですが、主演が綾瀬はるかさんですので、とても楽しみです。

★先日、『喫茶はんど』さんを紹介しました1ページだけのホームページを、グーグルに登録し、自分なりに検索エンジン対策を施しましたら、『喫茶はんど』で検索すると1位でヒットしておりましたが…

1ページだけでも、けっこうちゃんと検索にヒットすることがわかり、ちょっと驚いています。

障害をお持ちの方も頑張って働いていらっしゃるお店ですので、少しでも宣伝になれば幸いなのですが…


12月14日(金)その1
★本会議後の全員協議会において、『小沢の高田川改修工事で、旧富岡市の一般廃棄物処理施設がかつてあった場所付近から、当時処理されたと考えられるごみを含む土砂が掘削された』との報告がありました。

早速、現地を確認にまいりましたが、フェンスの外側からは、少し確認できた程度でした。

ちなみに、この付近には、ごみ焼却施設(昭和47年閉鎖)と、し尿処理施設(昭和54年閉鎖)がありました。

当局の説明では、『今回のごみは、廃棄物として民間の最終所処分場で処理することで検討を行う』とのことです。




12月13日(木)その3
★一般質問は、これまでにないくらいの短さ(30分少々)で、今回は終了しました。

取り上げた内容は3件で、
1:地域ブランド化の推進
2:スロージョギングによる健康推進事業
3:緊急情報メールを使った不審者情報の配信
ですが、
当局も前向きなお考えを持たれていることが、第一質問のご回答の中で理解できましたので、あえて、やたらと質問を膨らますようなことはせず、自分の考えを述べるだけにしました。

これは、私の想像でありますが、議員のほうは、簡単にどんどん質問の数を増やしますが、答弁する側からすれば、1つ質問が増えるたびに、負担が大きく増えてしまうのではないでしょうか?

ならば、本当に議場で質問しなければならないもの以外は、担当部署に出かけ、直接話を聞いてきたほうが、詳しく聞けますし、職員のみなさんの負担も、小さいのでは?

というような訳で、一般質問のスタイルを、ちょっと変えた結果、60分の持ち時間の半分くらいで終了したような次第です。

これからは、当分このスタイルで一般質問はしてみようかと、考えております。


★市役所新庁舎の議場について、今日、ちょっと意見がまとまらないということがありました。

議場を議場としてだけ使う一般的な『ひな壇型』にするか、それとも議場以外に多目的に使える『平土間形式』にするかで、意見が対立というと、大げさかもしれませんが…

議場は新庁舎の1階に設けられる予定ですので、様々な用途で使える、フラットな『平土間形式』のほうが、後々のことを考えれば、よいのではないかと私は考えております。

議員の中でも、様々な意見があるのですが、はたして、どのような方向へ?

参考資料で示された平土間形式の東庄町役場の議場


富岡市役所新庁舎のイメージは、このような感じです。

★議会事務局にたくさんのミカンがありました。
コレ、実は市内でとれたミカンです。
地球温暖化の影響で、富岡市がみかんの産地になる日は、ひょっとしたら近いのかも?




12月13日(木)その2
★世相を表す「今年の漢字」は『金』とのことですが、これは「gold」なのか、それとも「money」なのでしょうか?

まさか第3極の「Friday」などということは…ありえませんよね。

漢字って、一文字でもたくさんの意味を持たせることができるということに、今日は朝から気付きました。

★一般質問は、「何とか、まとまった」、というか、「まとめた」と言うか…

質問の順番は4番面目ですので、考えて見ますと、今年最後の質問者ということになります。

紅白歌合戦なら、大トリで、盛り上がるところなのですが、議会の一般質問にはそのような『大トリ』という概念はございませんので、盛り下がらないよう、サラッと終えたいと思っております。

★ビートルズのジョージ・ハリスンさんのファンなら、シタール奏者のラヴィ・シャンカールさんのお名前は聞いたことがあると思いますが、そのラヴィさんがお亡くなりになったという記事がありました。

さらに、ラヴィさんの娘さんがノラ・ジョーンズさんであると、その記事に書いてありましたが、これは全然知りませんでした。

マニアックな話題ですが、朝から『ほっ、ほ〜…』と驚きました。



12月13日(木)その1
★日付が変わりましたが、一般質問の原稿書きをしております。
昨夜、貫前神社のお祭りで、大げさモードで表現すれば、極寒を体験してきましたが、ヒートテック下着のパワーでは、不足気味になるほどの寒さでした。

そんな訳で、こたつにあたり体を温めながら、ネットを見ていたら、尼崎連続変死事件の容疑者の方が、自分で自分の首をTシャツで絞めて自殺されたとのこと。

でも、素朴な疑問ですが、寝ている状態で、自分で自分の首を絞めて命を絶つことができるものなのでしょうか?

何か、この亡くなり方さえもが、変死に見えてきましたが…

連続変死事件の最後は、またもや謎の変死。

事実は小説よりも遥かに奇なり、というところでしょうか…



12月12日(水)その4
★貫前神社で、午後7時から行われました『冬季御戸開祭』に参列してまいりました。

骨まで冷えてしまうような底冷えの中、お祭りは厳かに行われました。








12月12日(水)その3
★北朝鮮がミサイルを発射したそうですが、専門家による『打ち上げはポーズだったのでは』、『年内は難しいのでは』などの意見は、何だったのでしょうか?

専門家の方々にとっても、想定外だったということなのでしょうか?

先ほど、「東高の2年生が修学旅行で沖縄に行っていて、ミサイルを心配していた親御さんがいらっしゃる」との話を耳にしましたが、我が子が出かけていれば、心配になりますよね。



12月12日(水)その2
★今日はとある方から、ご指摘をいただきました。
『最近、ホームページの内容で、過激なものが時々見えますが、いかがなものでしょう?』との、ご指摘です。

たいへん、率直なご意見をいただきまして、ありがとうございました。

この数ヶ月、議会のあり方に対し、たいへん疑問に思えるようなことがたび重なり、つい、勢いがつきすぎてしまいました。

これからは、制御した内容と表現で、日々の出来事をお伝えしてまいります。


最終的には、本会議だけでなく、全員協議会や常任委員会もすべて傍聴できたり、ネットでライブ中継が見れるようなシステムにして、徹底した情報公開をすることが議会改革につながると思っております。

私がいろいろ記述しますと、またそれが誤解を呼ぶことが分かりましたので、これからは控えめな表現にしていきたいと思います。
詳細をお知りになりたい方は、直接お声をおかけください。




12月12日(水)その1
★ただいま、午前の議会が終えたところです。
今日は一般質問で、春山さん、佐々木さん、堀越さんの質問がありました。

その中で、いくつか取り上げてみますと、まず、来年の12月までに完成する予定の東中校舎は教室にエアコンが設置されますが、他の小中学校の普通教室・図書室・音楽室にも、来年度から3年ほどかけて、エアコンを設置する方針が、当局から示されました。

また、国土調査についての質問の中で、『山が一つなくなるくらいの誤差がある』という、比喩表現が議員の方からありましたが、これは大げさな表現としても、そうした現状があるのでしょうか?

気になりました。


12月11日(火)その3
★明日12日、NHKラジオ第一放送で、お昼から富岡製糸場で番組中継があるそうです。
明日は、議会があるので、ちょっと見に行けませんが、お時間がある方は出かけてみてはいかがでしょう?

  ここはふるさと旅するラジオのHP

それにしても、富岡製糸場の最近のマスコミでの取り上げられっぷりは、ちょっと凄すぎやしませんか?


★新年会の通知を、最近よくいただくようになってきました。
2013年が、徐々に近づいてきたことを感じずにはいられません。

また、テレビの天気番組で聞いた話ですが、日の入りがもっとも早いのは、今日と明日で、明後日からは日の入りの時間は遅くなるとのことです。

昼の時間が一番短いのは冬至で、まだちょっと先ですが、夕方が徐々に長くなるのは、嬉しいですよね。



12月11日(火)その2
★明日と明後日の二日間が、12月の定例会の一般質問の日です。
今回、質問を行う議員は8人で、私は8番目ということから13日になります。

3つの部署のみなさんにお手数をおかけしておりますが、当日はよろしくお願いいたします。

★風邪がやっと抜けてきたような感じですが、この2週間くらい、少々不調でした。
その原因を考察したのですが、どうも、昨年の冬のときよりも、体の脂肪が減っているため、寒さがストレートに体を直撃して、それで免疫力が低下し、風邪がなかなか治らなかったのでは…、と考えております。

そんな訳で、10年以上はいたことのない防寒用のタイツを、カインズさんとユニクロさんで買ってまいりました。

どうせ買うなら、ついでにどちらの品のほうが、コスト&パフォーマンスで勝っているかも調べてみたいという思いから、両方を買ってみましたが…

結果は近々、ご報告いたしましょう。

ちなみに、明日の夜は、貫前神社のお祭りがありまして、たいへんな寒さの中で、長時間座っていなければなりませんが、今年はハイテクのタイツをはいていきますので、ちょっと安心です。

こちらはユニクロさんで1290円でした。


こちらはカインズさんで780円でした。


価格だけの比較では、カインズさんの圧勝ですが、保温性・着心地では?



★私は、全日空の株を持っています。
とはいっても、最低単位の1000株です。

最近の株価は175円ほどですから、評価額は17万5千円くらいです。

数ヶ月前に180円を割った時点で、これ以上の大きな下げはないだろうと思って買いましたら、一時期、150円台まで行ってしまい、また、もとに戻ってきたような状況です。

全日空の株主は、年に2回、飛行機のチケットが50%引きになる株主優待券がもらえます。

これはネットオークションで売れば、5000円以上で売れるようです。

さらに、配当が前回は4円とのことですので、1000株なら、4000円。
そこから10%の税金を引いても3600円になります。

つまり、優待券2枚分と配当で、年間1万4千円くらいいただけることになります。

そういうことで、利回り計算をすれば、かなりの高利回りになります。

ただし、株価が、下がらなければという前提付きではありますが…

ところで、昨日、全日空さんから、ちょっとゴージャスなカレンダーをいただいたのですが、大き目のカレンダーって、会社の事務所のようなところなら必要かもしれませんが、一般家庭ではあまり使わないような気がします。

ちょっともったいないですよね。

来年は株主総会にでも出かけていって、『カレンダーよりも、もっと使えそうなものを株主にあげたほうが、いいんじゃないでしょうか?』と提案でもしてきましょうか?

しかし、1000株株主では、ちょっと大きな声では言いづらい感じもしますが…

かなりのコストがかかってそうな、立派なカレンダーです。




12月11日(火)その1
★ネットで調べごとをしていますと、政党のバナー広告がやたらと目に付きます。

今日、確認したものだけでも、自民・民主・未来・維新…という感じですが、テレビCMよりも低コストで、さらに多くの情報を伝えることができる点から、ネット重点選挙運動に変わったというところでしょうか。

新聞社の調査によれば、自民党にますます勢いが出てきたようなデータがあります。
そのため、すでに自民党政権の成立を先読みし、円安・株高になっていますが、この流れは投票日までで、選挙の結果が出れば、『材料出尽くし』で一気に円高・株安になる可能性が高いのではないでしょうか?
(あくまでも個人的な推測ですが…)

★2011年の世界ランキングに、このようなものがあります。
世界185カ国中、
1位 モンゴル
2位 トルクメニスタン
3位 ガーナ
4位 カタール
5位 ソロモン諸島


174位 日本

これ、意外や意外、
世界の実質経済成長率ランキングです。

日本は185カ国中、174位…

中学校や高校の学力テストの順位ぽい数字ですが、
学力テストで185人中174位でしたら、かなり心配な結果です。

成長率の元になる数字が、日本は巨大ですから、仕方ない要素もありはしますが、あまり良い印象はないですよね。

『こりゃー、なっから、まじぃーんじゃねんかい!』という気分です。



12月10日(月)その3
★敦賀原発の2号機直下に活断層がある可能性が高まってきたとのことです。

となりますと、関西電力の明日の株価は、かなり売られる可能性が高いのでは?

大飯原発から、別の原発に活断層問題が飛び火しましたが、こうなるとすべての原発を一度、詳しくチェックする必要がありそうです。

ひとたび事故が起これば、環境へ甚大な影響を与える施設なのですから、原発推進の思惑なしの、中立で客観性のある科学的な見地からの調査を期待したいものです。

★今日、ちょっとこんな話題になりました。

料理屋さんのコースメニューの典型的なものに、『松・竹・梅』の3コースがあります。
これって、なぜだかご存知でしょうか?

例えば、松3000円、竹2500円、梅2000円の3つだと、真ん中の竹を選ぶケースが増えますが(これを極端回避性と呼ぶそうです)、松3000円、竹2000円の2つにすると、多くの場合、安いほうの竹を選ぶという傾向があるとのことです。

少しでも、客単価を上げたいお店の戦略ということですが、言われてみれば、松竹梅の3コースだと、つい真ん中を選んでしまいますよね。

今度は、あえて、梅コースを選んでみるのも、消費者側の戦略としては賢い選択になるということになるのでしょうか?



12月10日(月)その2
★昨日放送された、『噂の東京マガジン』で、全国で急増する空き家問題が取り上げられていました。

いまや全国の空き家数は757万戸で、総住宅数の13.1%とのこと。
放置された空き家によって、近隣に様々な迷惑となることが、詳しく解説されていました。

その対策として、効力のある空き家条例を制定した足立区などが取り上げられていましたが、足立区では空き家の取り壊しに50万円の助成金を出すとのこと。

火災なのどのリスクから地域を守るためには、必要な費用ということなのでしょうが、個人の財産に税金を投入するというのは、判断が難しいところではないでしょうか。

富岡市でも、空き家は年々増加していますが、将来的にはこのような方法も検討しなければならない時代が来るのでしょうか?

それにしても、757万個も空き家があるのに、まだ毎年、どんどん新築の家が建つという現状は、何か世の中の、中古住宅流通に問題があるためとも思えますが…



12月10日(月)その1
★先日、とある忘年会に行きましたところ、『某議員さんのあの問題』の件で、いろいろと厳しいご意見をいただきました。

その主なものは2つで、1つは『某議員さんは、問題を認めて副議長を辞職されましたが、それでおしまいでよいのでしょうか?』

さらに2つ目は、『この問題を隠蔽しようとしていた議員の方々には責任はないのでしょうか?』というものです。

これは、どちらもごもっともなご意見です。
なので、私なりの考えを説明させていただきました。

1つ目の件は、様々な見方・考え方がありますが、富岡市議会では、それ以上のことを求める意見は出ていないことを、お話しました。

また2つ目については、議長を除いた20名の議員の中で、今回の問題を明らかにしようとした議員は私の見たところでは6名ほどしかいなかったこと。
逆に、問題の隠蔽をしようとしているように見えた議員は、遥かに数が多かったことなどを、お話させていただきましたが…、こちらにつきましては、説明すればするほど、今回の件に関する議会の問題体質の説明もせざるを得ず、たいへん困りました。

少々脱線しましたが、本論に戻れば『問題を隠蔽しようとした議員の方々の責任』については、当然、私は『ある』と思います。
おそらく、ほとんどの市民のみなさんも、同じようにお考えなのではないでしょうか?

しかし、少数派の議員がそう考えたとしても、どうにもならず、このまま問題は時間とともに忘れ去られ、過去の話になってしまう可能性が高いような感じがします。

決して好ましいことではありませんが…


★橋下大阪市長さんは、衆院選公示後もツイッターに書き込みをし、さらに『選挙後に公職選挙法違反で逮捕されるかもしれない』と述べられているそうですが、もしもこのような話題づくりで注目を集め、選挙を有利に進めようというお考えがあるとするなら、フェアではないように思えます。

公職選挙法の解釈で問題ないと、ご判断されているのでしょうが、やはり、選挙は同じ土俵で勝負すべきなのでは?



12月9日(日)その1
★群馬サファリ富岡マラソン大会が行われました。
実は、私も大会にエントリーはしていたのですが、風邪が抜けきれていないことから、参加を中止しました。

というこで時間ができましたので、製糸場を背景にしたランナーのみなさんの写真を撮るために、カメラを持って撮影に出かけてきました。

先頭のランナーが製糸場前を通過したのは、午前11時38分頃だったでしょうか。
どのアングルで写真を撮れば見栄えが良いのか、ポイントを探していましたが、ちょうど先頭ランナーの走る姿と、製糸場、そして後方には市長さんの姿まで写ったものが撮れました。

この写真の方は、2位とは4分ほど離れていましたので、たぶん優勝されたのではないかと思います。

その他の写真も、何枚かご紹介いたします。









今日の気温は真冬のようで、なのにランニングシャツやTシャツ姿で走っている方もいらっしゃいましたが、見ているだけで震えてしまいそうでした。

また、女性ランナーの姿も見えましたが、やはりファッショナブルな女性ランナーが増えれば、大会も活気がでますので、そうした対策も考える必要があるのではないでしょうか?



12月8日(土)その1
★昨夕の地震には、驚きました。
ちょうどそのとき、大人3人、小学生10人くらいで室内におりましたが、中々揺れが収まらないので、外へ出たほうがよいのか、ちょっと迷いましたが…

大きな地震にはならず、幸いでした。

その後のテレビでの専門家の解説では、『3.11の大地震とペアになるような余震とすると、今回のものは規模が小さすぎるので、まだこれから、大きな地震が来る可能性は高い』とのことでした。

嫌な話ですが、そうならないことを祈るばかりです。

★夜、富岡市の消防団のみなさんとの懇親会がありまして、総務常任委員として出席してまいりました。

その場で、お隣の方とお話していましたら、ミスター・ビーンも乗っていたイギリスの個性的な車『ミニ』の20年以上前のモデルに今でも乗っていると聞き、驚きました。

ミニは、夏場などオーバーヒートしやすいという話を聞いたことがありますので、その点を伺いましたところ、『確かにそのとおりなので、エアコンは取ってしまった』とのこと。

ウインドの内部が曇ると、冬でも窓を開けて運転するそうです。
こだわりの車に乗るのには、かなりの気合と根性が必要なようです。

★NHKの『巨大戦艦 大和』という番組を見ました。
実際に大和に乗り生き残られた方々の、貴重なお話がたくさん紹介されていましたが、驚いたのは、80代後半から90歳を超えるような年齢の方々なのに、たいへんしかっりされていたことです。

3332人の乗組員のうち、生き残ったのは276人とのことでしたが、一人の方の『生き残りやない、死に損ないやで』という言葉がとても重く感じられました。

アメリカの360機の戦闘機に攻撃され、『大和の甲板は血があふれ、海水で流していた』『もげた手足を海に投げ捨てていた』というお話には、戦争の現実を見た思いがしました。

戦争の悲惨さや現実を、語り継ぐことの大切さを強く感じました。

★女子フィギュアのグランプリファイナル・フリーを見ましたが、真央ちゃんのスケーティングは、他の選手よりもレベルが一つ上のように感じました。見事な金メダルでした。

軽やかに飛ぶ、様々なジャンプや、後半の踊るようなステップは、歴代の女子フィギュアスケーターの中でも、屈指のレベルなのでは?

いま思えば、バンクーバー五輪のとき、難しいジャンプに挑戦せず、現在のような演技構成で勝負すれば、キムヨナ選手にも勝てた可能性があるように思えてなりません。

また、2位のワグナー選手は、2度、アンラッキーな転倒がありましたが、それがなければ、かなり競った点数になったのではないでしょうか?

ソチ五輪女子フィギュアの金メダル争いは、真央ちゃんVSワグナーという印象を持ちましたが?

それにしても、会場がロシアのソチなのに、リンク周囲の広告は『マルハン・アコム・木下工務店・シチズン・ジャパネットたかた』など、日本企業の広告が圧倒的でしたが、フィギュアスケートって、日本以外はあまり人気がないということなのでしょうか?




12月7日(金)その2
★午前中から、午後にかけて、市役所の議員控え室のパソコンで、一般質問の再質問原稿をつくってまいりました。

それは、何とか落ち着いたのですが、そのとき、議会事務局の職員さんからいただきました、去る11月21日の全員協議会の会議録を読みましたら、その日のことが思い出され、無性にイライラしてきました。

あえてもう、名前は書きませんが、『某議員さんが、とある若者の履歴書を持って市長室に行き、採用試験うんぬん…』の件です。

そもそも、この件は、某議員さんが市長さんのところへ、履歴書をもって頼みに行かなければ何も起こらなかったことです。

さらに、市長さんが『預かれない』と断ったのに、無理やり某議員さんが履歴書を置いてきたことも問題です。

無理やり履歴書を置いていかれたので、市長さんは数日後、『手紙とともに履歴書を送り返して断った』だけなのです。

なのに、奇怪なことを主張する議員さんが複数おられます。

『数日間、履歴書を預かった市長が悪い』と、その点を問題視する議員さんがおられるのです。

不正行為の原因である某議員さんの責任は問わず、『履歴書を数日間預かった市長が悪い』というのは、いくらなんでも、偏りすぎた考え方なのではないでしょうか?

問題の原因の某議員さんを守ってあげたいお気持ちは痛いほどわかりますが…

議事録が世に出て、何かまた、さらなる問題に発展するようなことにならなければいいのですが、非常に心配です。



12月7日(金)その1
★こんなことを書いては、あれなんですが…
他市の現状は知りませんが、富岡市議会の一般質問は、『作文朗読会』状況とでも表現したらよいのでしょうか(あくまでも個人的な感想です)。

まさに『予定調和のパフォーマンス』的色彩が濃厚なものになっております(あくまでも個人的な印象です)。

これは改善する必要があると、個人的には以前から強く感じております。

流行語大賞をお取りになった『スギちゃん』風に言えば、『全然ワイルドじゃねえぜ』という感じなので、もう少し、緊張感のある議会にしたい…のですが…、それは難しいのでしょうか?



12月6日(木)その2
★ノンアルコールの飲み会が、最近は増えているとの話が、ヤフーのトピックスにありましたが、酒がまったくダメな私には、たいへん喜ばしいことです。

先月、中学校のクラス会をしましたが、お店にアサヒのスーパードライのようなラベルのノンアルコールビールがあり、初めて飲みました。
『すごい商品があるものだなぁ』と、驚きました。

アルコールがダメなのは私くらいかと思っていたら、けっこう飲めない方はいるものなんですね。

ドクターストップ系の同級生もいましたが、時代とすれば、脱アルコールがトレンドなのでしょうか。

★防災・減災ニューディールということばを最近ときどき耳にします。
世界恐慌時に、ケインズの有効需要理論を元にルーズベルト大統領が実施したニューディール政策に例えたのでしょう。

しかし、公共事業で景気回復ができるのでしょうか?

借金の膨張を加速させるだけのように思えてしまうのですが…

★先日、エスエスさんに行って『何かおもしろいDVDはないですか?』と伺ったところ、『外事警察 その男に騙されるな』をススメられました。

家で見ましたところ、面白かったのですが、気になった点が1つ。

主要な登場人物である、警察にマークされた工作員の名前が『正秀』で、やたらテロップに『正秀』と出るんです。

私と同じ名前の人って、あまり多くないので、なんだか気になってしまいました。


★セブンイレブンのお弁当コーナーで、先日『ボンゴレスパゲティ』を買って食べたのですが、おいしいですよね、コレ。

ちょっとしたお店で食べるものより、おいしいかも?

あくまでも個人的な感想ですが、ご興味ある方は、お試しを。


12月6日(木)その1
★『自民 過半数超す勢い』という見出しが、今日の読売朝刊一面に出ています。自民党にたいへん良い風が吹いているとは思っていましたが、単独で過半数(241)を上回る勢いというのは、少々極端すぎるような印象を持ちますが…

これは、1選挙区につき1名を選出する『小選挙区制』の大きな特徴ということなのでしょうが、毎回、オセロゲームのように反対側に色が変わってしまうのでは、政治が安定しないという弊害があるのでは?

小選挙区制という方式は、良いのか悪いのか、よくわからなくなってきました。

★『普通学級に通う公立小中学生の6.5%に発達障害の可能性があることが5日、文部科学省の調査で分かった』とのことです。
富岡市内の小中学生を仮に4000名として、この割合で計算すると、260人が発達障害の可能性があるということになります。

決して少ない数ではありませんが、該当する可能性がある子どもたちの学習指導はどうなっているのでしょうか?




12月5日(水)その3
★今回の衆院選挙は、盛り上がっているのでしょうか?
個人的には、ちょっと盛り上がりにかけているのではと、最近思えるようになってきました。

前回の民主党が大勝したときのように、『政治が変わるのでは』『政治を変えることができるのでは』というワクワク感が、今回はあまり無いように感じます。

結局はどこの党が勝つにしても、これからの日本は厳しい時代を避けることはできないでしょうし、また候補者がアピールしていることは、あくまでも選挙に勝つためだけのセールストークと、有権者はすでに見切っているのでは…

今度の衆院選の投票率は、かなり下がると見ておりますが(あくまでも素人の推測です)、はたしてどうなるのでしょうか?

★寒くなると、甘いものが食べたくなったり、すぐにお腹が空いたりしますが、これは寒い中、体温を維持するために、体がカロリーを必要としているからということなのでしょうか?

時々、ドリンクバーのあるファミレスに行きますが、抹茶オレやココアをつい何杯もおかわりしてしまいます。

でも、なぜかコーヒーや紅茶の砂糖入りって、個人的には苦手です。
やはり、コーヒーはブラック、紅茶はストレートが、いちばん風味を味わえるのでは?

ところで、コーヒーにミルクといえば、「コーヒーフレッシュ」ですが、このコーヒーフレッシュは『植物油に水を混ぜて乳化剤などの添加物で白く濁らせ、ミルク風に仕立てたものがほとんど』という話をご存知でしょうか?

私はこのことを知ってから、何年もコーヒーフレッシュを使っておりません。



12月5日(水)その2
★先週、あい愛プラザ1階の喫茶コーナーでココアを飲みましたら、大変おいしかったので、そのことを紹介しましたが、お店の方から『ぜひホームページで、もっと詳しく宣伝してください』とのお話をいただきました。

というわけで、今日の午後、『喫茶はんど』さんに再度伺い、お店の写真を撮影しながら、ココアをいただいてまいりました。

『喫茶はんど』さんでは、障害をお持ちの方が、頑張って働いていらっしゃいます。
少しでもお店の売り上げに貢献できますよう、定期的に私のサイトでも取り上げていきたいと思っておりますが、初めてこのお店のことを知った方は、ぜひ一度お出かけください。

私はココアをいつもいただきますが、神津牧場の牛乳を使ったソフトクリームはたいへん人気があるそうですので、ソフトクリームがお好きな方は、ぜひ一度試されては?



12月5日(水)その1
★世界一生活環境のよい都市は?

それは、ウィーンとのこと。

先ほど車のラジオでその話を耳にしましたので、ネットで調べたところ、2位はチューリッヒ、3位はジュネーブなのだそうです。

どこも、ヨーロッパの中でも際立った歴史と文化を誇るところですが、少々意外な印象も感じます。

ちなみに、日本は東京が40位とのことですが、グローバルスタンダードの中では、東京はややマイナーな存在になっているということでしょうか?

★先ほど回覧板を見ましたら、群馬県警の『上州くん安全・安心メール』が紹介されていましたので、早速、スマホで登録してみました。

どのような情報がどのくらいの頻度で送られてくるのかわかりませんが、楽しみです。



12月4日(火)その2
★衆院選公示ということで、今日のニュースでは、各党首の街頭演説がたくさん放送されていました。

今回の選挙は、なかなかテーマが一つにしぼれない状況ですが、『景気対策と消費税』が、最も有権者の投票動向に影響を与える要因になるのではないでしょうか?

1000兆円に届いてしまいそうな国・地方の借金を考えれば、増税は必要でしょう。基本的には消費増税は仕方ない選択かと思います。

しかし、今の日本の景気状況では、ここで消費税を上げると、極めて大きなダメージを経済に与えてしまうリスクがあるように思えてなりません。

某党首の方が『民自公3党増税連合』という表現を使っておられましたが、これは印象に残る巧みな表現ですね。

選挙区は、候補者個人の知名度・魅力そして資質が大きくものをいうでしょうが、比例区は案外、消費税増税が大きな判断材料になるのかも??



12月4日(火)その1
★先ほど総務課に伺って、一般質問の件でお話をしてきたのですが、ちょっと恥ずかしい思いをしたと言いましょうか…、意外なことに、これまで気づいていませんでした。

緊急情報メールですが、今井市長さんの時代に、私はこれを一般質問で最初に提案しましたので、ある意味『いいだしっぺ』のような存在です。
なのに、これまで、富岡市の緊急情報メールは、『火災・防災情報用』と『防犯情報用』の2種類あることに気づかず、『火災・防災情報』だけを受信していました。

一般質問で、自分の情報不足をさらけ出してしまうようなことになってしまいそうですが、もしかしますと、私同様、『防犯情報用』の緊急メールを知らない方もかなりいらっしゃるのでは?

先ほど、早速、スマホで両方のメールを受信できるような設定にしました。

『私も防犯情報メールの受信をしていなかったので、受信できるように切り替えたい』という方は、こちらをクリックし、市のサイトから登録なさってください。

★最近スマホのメールに、訳のわからん業者から、訳のわからない迷惑メールが大量に送られてきまして、困っていましたが、先ほど、auのお店に行って教えてもらいながらメールアドレスを変えてきました。

普通の方は、メアドの変更は躊躇するのでしょうが、私はスマホのメールはほとんど電話番号を使うショートメールと、Gメールしか使いませんので、メアドを変更しても全く問題がありません。

それにしても、スマホのメールなど、ほとんど使わず、さらに特別なアプリも使っていないのに、どうしてアドレスの情報が漏れてしまうのか?

何か気になりますね…


12月3日(月)その2
★過疎地域という言葉はよく聞きますが、これには『1960年〜2005年の45年間で人口減少率が33%以上』という規定があるとのことです。

ただ単に、人口がどんどん減っているので、即、過疎地域というのではないようです。

ちなみに、平成24年4月時点で過疎市町村は775あり、全国の市町村の半数に上るそうです。
また、過疎市町村の面積は全国の57.2%。

面積では約6割がすでに過疎地域というのは、驚きです。


★本日付の読売新聞の特集記事に、『生肉が原因、 胎児に障害』という内容のものがありました。

ちょっと怖いような話ですが、妊娠中の方だけでなく、これから赤ちゃんを産む可能性がある方はご覧になられたほうがいいように思いましたが…

医療ルネサンスという特集です。

★熱が出るわけでもなく、食欲がなくなるわけでもないのですが、咳だけが出るような風邪の状態が、ちょっと続いています。

咳以外は、まったく体調が悪いところはないのですが、こういうのは困ったものです。

スロージョギングも休みが続いてしまい、最近、ご無沙汰モードになってしまいましたが、咳き込みながら走るわけにもいきませんので、おとなしくしています。

実は、次の日曜日はサファリマラソンで、申し込みはしてあるのですが…

これは走れるのか、ちょっとビミョーな状況です。



12月3日(月)その1
★午前7時40分から、沖電気西交差点にて、交通安全街頭指導が行われ、出かけてきました。

この冬いちばんと思えるような寒さで、たいへんでした。

また、シルクレディーの方は、コートも着ずにチラシとグッズの手配りをされていましたが、冬のイベント用のコスチュームを考えてあげないと、ちょっと可哀想なのでは…?


真冬の衣装ではないように思えますが…



★総務委員会が10時から行われました。
また、その後の協議会の中で、先日の地域新聞のことについて、意見が出まして…

宮沢議員さんの問題は、区切りがついたかと思っていたのですが、これからさらに大ごとにしたいとお考えの方々がいらっしゃるということなのでしょうか?

12月14日の全員協議会は、波乱の予感が…



12月2日(日)その2
★中央高速で大きな崩落事故が起きましたが、10月下旬に、甲府市で行われた社会教育委員の全国大会に出かけたとき、私もこのトンネルを通りました。

最近行ったばかりですので、このようなニュースを見ると、なんだか恐ろしくなってきます。

まだ、トンネル内に被害に遭われた方が残されている可能性があるそうですが、一人でも多くの方が救助されることを祈らずにはいられません。

★『ユクカワノ ナガレハ タエズシテ、シカモ モトノミズニ アラズ』といえば、鴨長明の『方丈記』です。最近、この方丈記についての本を読み、大きな感銘を受けております。

平安時代の末期は、京の都を大きな地震、大火、竜巻などが襲い、さらに大飢饉が起きたため、都は餓死者であふれ、鴨川べりは遺体で埋め尽くされたのだそうです。
そして方丈記は、その様子を克明に記述したルポルタージュとしても超一級品なのだそうですが、そうしたことは、これまで知りませんでした。

高校時代、古典の授業が嫌いで苦手ということもあり、方丈記に全く興味を持てませんでしたが、齢を重ねてきますと、ちょっと考え方が変わってきました。

ちなみに、今年は鴨長明が方丈記を書いてから、ちょうど800年に当たるそうです。



12月2日(日)その1
★一般質問で『緊急情報メールを使った不審者情報の配信について』を取り上げる予定ですが、『調布市では、このようなメールを配信しています』と、情報を教えていただきました(青文字の部分です)。

☆調布安全・安心メール☆
◎子どもに対する声かけ等事案発生
9月6日(木),午後9時10分ころ,調布市飛田給3丁目の路上で,生徒が帰宅途中,男に体を触られました。
★不審者の特徴:30歳代,170cm位,やせ型,短髪,黒色っぽい上衣,黒色っぽいズボン,徒歩
※市からのお願い
○不審者を見かけたら110番通報をお願いします。
○外出する際は,防犯ブザーを携行しましょう。
○地域の目で子どもたちを見守りましょう。

◎また,調布市役所職員を名乗り,「還付金があります。」という電話がかかっています。それは,振り込め詐欺です。絶対にだまされないでください。
※市からのお願い
○このような不審な電話がかかってきたら110番通報をお願いします。

(注)返信メールは受け付けておりません。
調布市総合防災安全課生活安全係



他の自治体の緊急メールはどのようなものか、あまり情報を持っておりませんでしたので、たいへん参考になります。教えていただきまして、ありがとうございました。

一般質問の中で、調布市を先進地事例として、紹介したいと思います。


★宮沢議員さんの件にからんで、会派のことについて2件質問をいただきました。
まず1つめは『議員は、会派に入らなければ議員活動はできないのですか?』というものです。
答えはズバリ『会派に入らなくても、問題なく議員活動はできます』。

また、2つ目は『大きな会派に所属すると何かメリットがあるのですか?』というものです。
これはあくまでも私の考えですが、まずは議長・副議長などになりたい方は、できるだけ大きな会派に所属したほうが圧倒的に有利です。これが最大会派の最大のメリットでしょう。
次に、大きな会派に所属して、いつもいっしょに行動すれば、必ず多くのお仲間がいる訳ですから、一人で大きな責任や負担を背負わず議員活動ができることもメリットではないでしょうか?

たとえば、21人の議会の中で、11人の会派を組めれば、その会派から議長も副議長も当然出すことはできますし、委員長などのポストも独占できる可能性があります。

さらに、問題が起きたとしても、11人で固まっている限り、採決をとるようなことになれば絶対に負けません。
その立場を強引に使えば、かなり危険なことも…

実際、今回の宮沢議員さんの件でも、最初に全員協議会で話を出したときは、圧倒的な多数の議員さん方が『そんな信憑性のない話は取り上げる必要はない』という趣旨の発言をされました。
さらにその中で、『決を採れ』と、怒鳴った議員さんもおられましたが、このような常識ではありえないことが、どんどん出来てしまうことが、数の力です。

本来なら、会議録をすべて、私のこのサイトで公開すれば、市議会の現状が一目瞭然なのですが…
どこまでオープンにしてもよいものなのか、来週、議会事務局で確認してみようかと思います。

でも、そんなことをしたら、その後が…



12月1日(土)その1
★最近はデパートにあまり出かけませんが、今日は久しぶりに高崎の高島屋へ行きました。

そこで感じたのは、デパートの店員さんの応対の丁寧さです。
社員教育が徹底されているのでしょうが、老舗デパートは違うものなんだなぁ、と感じました。

高齢者の方が増えてくると、デパートは意外に見直される時代が来るような予感がしましたが、はたして…

★広報とみおか12月号を見ていましたら、お富ちゃんの年賀状用イラスト登場という記事がありました。

これは、興味深い試みですよね。
素晴らしいアイデアだと思います。

ぜひ、市外の方に送る年賀状に使っていただきたいものです。

★年末が近づけば大掃除ですが、そのときに、ちょっと注意したほうが良いことが1つ。

それは、清掃センターへのごみの自己搬入です。

一ヶ月に199kgまでは無料ですが、200kgを超えますと、10kgあたり200円の手数料がかかります(最初の10kgから有料という意味です)。

つまり、ジャスト200kgになると、4000円の手数料です。

ガソリン一回満タン分くらいの金額になりますので、ご注意ください。

★サッカーのコンフェデレーションズカップ2013の1次リーグ組み合わせが発表されましたが、日本はブラジル、イタリア、メキシコと同じグループとのこと。

とんでもない強豪に囲まれましたが、これは今から楽しみです。




11月30日(金)その3
★12月議会で一般質問を行う議員は8名ですが、抽選で順番を決めた結果、8番となりました。

久しぶりにラストとなりましたが、一般質問の2日目になったことで、ちょっと時間的な余裕ができたのは幸いです。

質問は3件で、
1:地域ブランド化の推進について
2:スロージョギングによる健康推進事業について
3:緊急情報メールを使った不審者情報の配信について
を行う予定です。


★NHKの番組で、ユーミンの特集があり、キャラメル・ママのみなさんとユーミンの共演などを見ました。
YMOで大活躍された細野さんを久しぶりに拝見しましたが、存在感のあるおしゃれな雰囲気は、相変わらずという印象でした。

それにしても、ユーミンは、10代で『返事はいらない』『きっと言える』などの名曲をつくり、『やさしさに包まれたなら』『12月の雨』なども発表されたのは20歳の時というのですから、その才能はまさに天才的としか表現できません。

ちなみに、私がユーミンの曲で一番好きなのは『12月の雨』です。

この曲のバックコーラスは、山下達郎さん、大貫妙子さんだそうですが、なるほどと思える素晴らしさです。




11月30日(金)その2
★新しい副議長には、佐々木議員さんが選挙で選ばれました。
21票中、20票を獲得され、無効票が1票ですので、ほぼ満場一致というかたちでした。

私はてっきりパワーゲームのような展開になってしまい、『11対10』のような選挙になったら困ると思っていましたので、この結果にはちょっと安心しました。

佐々木議員さんは私と同期の3期目で、議員の中でも年齢は一番上の方です。

混乱気味の議会をぜひ、落ち着いた方向に持っていっていただきたいと思います。


★昼食後、あい愛プラザ1階の喫茶コーナーで、ココアを飲んできました。

『このおいしさ、まろやかさで200円ですか??』と思えるようなクリーミーな味わいでした。

お時間ございましたら、出かけてみてはいかがでしょう?

もちろん私も、また伺うつもりです。





11月30日(金)その1
★先ほど朝刊を開きましたら、チラシの中に、宮沢議員さんの一連の件についてを取り上げている地域新聞がありました。

目を通しましたが、全員協議会で実際に見たこと・聞いたこと以外は、ほとんどが初めて知る内容でした。

宮沢議員さんは数日前に、この件の責任をとるというかたちで副議長をお辞めになりました。
しかし、全員協議会の一連の議論の内容を見れば、最初は宮沢議員さんご本人だけでなく、宮沢さんが会長をしている会派のお仲間の議員さんなども、『今回の問題が表面化することを全力で阻止しようとしていた』ことは明らかに見えて取れます。

このような書き方をすると失礼かもしれませんが、率直に言わさせてもらえば、
結局は『バレちゃ、しょうがねえ。責任を取らあ』というような印象を私は感じます。

また、問題の存在を知っていながら、それを隠そうとしていた議員さんたちにも、不気味な怖さを感じます。
本来ならば、宮沢議員さんから問題の内容を聞いた時点で、『早くちゃんと何らかのかたちで責任を取るべき』とアドバイスするのが当然でしょうが、数の力で問題隠蔽の方向に進んだというのは、一体全体、どのような考え方なのかサッパリ理解できません。

『おれたちは数で勝てるんだから、議会のことは何でもかんでもおれたちが決められる』とまでは、まさかお考えではないとは思いますが、今回の問題の流れを見ていますと、今後も同様なケースが続いてしまうのではないかという懸念が…

今日は新しい副議長さんが決まりますが、数の力で…

続きは、本会議後に。



11月29日(木)その2
★午後、一ノ宮の市道拡幅工事中の現場について、市民の方からいただきましたご意見を説明するために都市建設部に伺いました。

犬飼橋の西の信号に出る市道は、勾配が急なため、夜になると車のライトが上向きになり、対向車からウインカーが確認できず危険とのご意見でしたが、現在の工事により、道路全体の勾配も緩やかになるとのお話でしたので、問題は改善されることが確認できました。


★市役所新庁舎についてです。
先日、富岡市役所を設計する予定の事務所が、数年前に手がけた長岡市役所庁舎の写真を紹介しましたところ、『富岡市役所の新庁舎も、こんな目立つデザインになるのですか?』とのご質問をいただきました。

正式なデザインは確定しておりませんので、具体的なことは申し上げられませんが、採用された提案のイメージ図は長岡市役所よりは、かなり落ち着いた雰囲気でした。
ですので、長岡市役所とは異なるタイプの庁舎になると思われます。

また、予定建設費は31億円という数字が出ていますが、庁舎の建物と電気設備工事の費用27億円で、あとの4億円は周辺の整備や旧庁舎の解体費用とのことです。



11月29日(木)その1
★家におりましたら、午前11時頃、富岡中央交番・駐在所の警察官の方が、巡回で来られました。

お話を伺ったところ、"一ノ宮の某地区で、『貴金属を買い取ります』といいながら、少々不審な人が住宅を回っているという話があります。具体的な被害はないのですが、気をつけてください爐箸里海箸任靴拭

警察官の方が巡回で地域を回ってくださるというのは、たいへんありがたく、心強いものがあります。

独居老人の方もどんどん増えている時代ですから、このような巡回はぜひとも継続・強化していただきたいものです。

★本日告示の都知事選の、立候補者の第一声をニュースで見ていたら、とある候補者が『安心して老えるまち』という表現を使っていらっしゃいました。

急速に進む高齢化と、高齢者の方々の票を意識しているのでしょうが、『安心して暮らせる』ではなく『老える』というところに、ちょっと新鮮さを感じました。

有権者の支持を得られるかは、微妙なところかもしれませんが…